川口春奈、横浜流星との「より大人の感じの恋愛」に期待<着飾る恋には理由があって>

2

2021年04月13日 06:04  モデルプレス

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真川口春奈、横浜流星/撮影:濱田英明
川口春奈、横浜流星/撮影:濱田英明
【モデルプレス=2021/04/13】火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系/2021年4月20日スタート/火曜よる10時)に出演する女優の川口春奈と俳優の横浜流星がこのほど報道陣の囲み取材に応じ、撮影現場の様子を明かした。

【写真】川口春奈&横浜流星、息ぴったり楽しげ2ショット&ソロショット

◆川口春奈&横浜流星、“うちキュン”ラブストーリー

同作は、綺麗に着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロインが価値観の違う人々とひとつ屋根の下で暮らし、恋をして友情を深めながら鎧を脱ぎ捨て、自分らしく生きる姿を描く“うちキュン” ラブストーリー。

川口はインテリアメーカーで“お洒落美人広報”と呼ばれているが、マンションの更新を忘れ、 5人でルームシェアをすることになった真柴くるみを、横浜は自由気ままに好きな時だけキッチンカーでバルを営業する料理人・藤野駿を演じる。

◆川口春奈、久々共演の横浜流星は「相変わらずスマート」

出演が決まった際の心境を、川口は「純粋に嬉しかった」といい、「撮影が楽しみだなと思いました。内容もみんなでルームシェアをしているというもので、『おうちの中では和気あいあいと賑やかなのかな』と想像したりして、楽しみだなと思いました」と続けた。

「初めて恋をした日に読む話」(2019年)ぶりに同枠に出演する横浜は、「間違いなく僕を大きくしてくれた枠に2年の月日を掛けてまた帰って来れたことがまず嬉しかったです」と声を弾ませた。

川口との共演ついては、横浜は「以前共演をしているのですが、今回はガッツリと楽しみながら、作品作りができたらいいなと思っています」とコメント。川口は「3年ぶりくらいなのですが、相変わらずスマートで」と横浜の印象を告げ、「お互いに年を重ねました。前回は、恋仲チックな感じでしたけど、より大人の感じの恋愛を一緒にやれることがすごく嬉しいです」と期待を言葉に。

撮影で楽しみなことを尋ねられると、川口は、「1話は車の中での出会いのやりとりが長かったりするのですが、お互いにマイペースな感じのやりとりや、ルームシェアすることになったところからの生活とか、真柴と駿の掛け合いややり取り、お互いがお互いのことを知っていく瞬間みたいなものは、楽しみといいますか、『どうなるのだろうな?』と個人的にも今からドキドキしています」と目を輝かせた。

一方、横浜は「自分の目の前にすごく高い壁が立ちふさがったみたいな感じになりました。『どうしようかな?』と。それくらい自分にとって挑戦的というか、今までにやったことがない、とてつもなく明るくて、自由人で、独特で、掴めないような男」と心境を明かした。

「でも、オリジナル(脚本の作品)だからこそ、みんなで一緒に作っていけたら」と笑顔を見せた。

◆川口春奈&横浜流星、ルームシェアはできる?

取材では、ルームシェアに関する質問が飛ぶ一幕も。川口は、「私は絶対にできないです。」とキッパリ。「共同生活をしているのでメリットも、デメリットもあるのかなと思うのですが、個人的には絶対に無理」とのこと。

横浜も川口と同じといい、「僕もできないです。『誰かがいる』と思うと気が休まらないといいますか。自分のペースや、自分の時間みたいなものを大事にしたいタイプなので、『今は考えられないな』と思っちゃいます」と回答。

また、真柴はセンスを磨いてSNSのフォロワー10万人を手に入れたという設定だが、川口は「私は真柴とは正反対に近いです。(SNSでは)何も頑張っていないし、頑張りたくて始めたツールでもないので、のらりくらりとマイペースで、てきとーにやっています。なので、特にルールもこだわりもないですね」とコメント。

横浜は「僕もInstagramをやっているのですが、宣伝ばかりになっていて…。『オフ感を出したいな』と思ったりするのですが、なかなかできないです。ぜんぜん、分かんなくて」と、SNSでの悩みを明かしていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定