ちょっとうれしい空の速達便 「プライオリティタグ」ご存じですか?

0

2021年04月16日 12:43  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真航空会社のマイレージ上級会員・上級クラスチケット利用者の特典には…
航空会社のマイレージ上級会員・上級クラスチケット利用者の特典には…

 旅客機を多く利用する航空会社のマイレージ上級会員や上位クラスのチケットには、優先搭乗や空港ラウンジ利用権などさまざまな特典があります。預け荷物に付けられる「プライオリティタグ」も便利なサービスの1つです。



【画像】どんなときに付けてくれる? プライオリティタグ



 プライオリティタグとはその名の通り「Priority=優先すべき荷物です」を示すタグです。このタグが付いた荷物は、到着した空港でみんなが「まだか、まだか」と見守るベルトコンベヤー(手荷物搬送機/Baggage Carousel)から優先して出てきます。



 日本航空(JAL)の場合、最上級のタグは「FIRSTタグ」で、ファーストクラス利用者とJMBダイヤモンド会員、JGCプレミア会員、oneworldエメラルド会員の荷物に付けられます。次にビジネスクラス利用者やJMBサファイア会員などの「PRIORITYタグ」、プレミアムエコノミークラス利用者やJMBクリスタル会員などの「EXPRESSタグ」。全日本空輸(ANA)の場合、ダイヤモンド会員には最優先の「FIRST PRIORITY」、プラチナ会員やスーパーフライヤーズ会員には「PRIORITY」タグが付けられ、その順に出てきます。プライオリティタグのない荷物はそれらのあとです。



 名称やランクはそれぞれ異なりますが、多くの航空会社・航空アライアンスが用意する「時短」サービス。急いでいるとき、とにかく早く出たいときに使ってみてはいかがでしょう。特に国際線用のプライオリティタグはデザインも凝っているので、旅の記念に取っておく人も多いです。


    ランキングトレンド

    ニュース設定