線状降水帯発生を発表へ=6月にも、災害警戒促す―気象庁

36

2021年04月19日 17:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 気象庁は19日、豪雨災害につながる恐れのある「線状降水帯」について、発生情報を発表する方針を決めた。土砂崩れや洪水といった災害への警戒を促すのが目的で、6月にも開始する。

 線状降水帯は積乱雲が数時間にわたり同じ場所に次々と流れ込む現象。昨年7月にも熊本県などの上空で発生し、大雨で球磨川を氾濫させた。 

このニュースに関するつぶやき

  • それは良いけどホームページ元に戻してくれ��������������������
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • そんな事を言っても、理解出来ない人がいるのだからどこまで有効なのか非常に疑問だが…。「非難命令を出せよ!」と日本は中国みたいな国ではないのに、おめでたい事を言ってる連中も現にいるでしょ?
    • イイネ!29
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(24件)

ニュース設定