高畑充希ら「第46回菊田一夫演劇賞」受賞者決定

6

2021年04月20日 05:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真高畑充希「ウェイトレス」 (提供写真)
高畑充希「ウェイトレス」 (提供写真)
【モデルプレス=2021/04/20】20日に「第46回菊田一夫演劇賞」が発表され、女優の高畑充希が舞台「ウェイトレス」で菊田一夫演劇賞を受賞したことが分かった。

【写真】高畑充希、美人母との2ショット公開「最強親子」「目元似てる」の声

同賞は、劇作家・菊田一夫氏の業績を永く伝えるとともに、菊田氏の念願であった演劇の発展の一助として、大衆演劇の舞台ですぐれた業績を示した芸術家を表彰する賞。2020年の大賞は、20年にわたり舞台「SHOCK」シリーズを牽引してきた功績からKinKi Kidsの堂本光一が受賞している。

◆「第46回菊田一夫演劇賞」受賞者決定

「第46回菊田一夫演劇賞」の菊田一夫演劇大賞は、「セールスマンの死」のウィリー・ローマン役や「女の一生」の堤章平役、「白昼夢」の高橋清役を演じた風間杜夫に決定。

さらに、菊田一夫演劇賞として、高畑を始め「ローマの休日」のジョー・ブラッドレー役や「BARNUM/バーナム」のフィニアス・テイラー・バーナム役を演じた加藤和樹。「アリージャンス〜忠誠〜」のサミー役やTOHO MUSICAL LAB.「Happily Ever After」の男役が評価された海宝直人、「NINE」のルイザ役・「GHOST」のモリー役を演じた咲妃みゆが受賞。

高畑は、舞台「ウェイトレス」のジェナ役の演技が評価され受賞に至った。

その他、「屋根の上のヴァイオリン弾き」をはじめとする永年の演劇界への功績に対して、鳳蘭が菊田一夫演劇賞特別賞を受賞している。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • もっとニュースになって欲しいよな、菊田賞。舞台俳優の栄典なんだし。
    • イイネ!1
    • コメント 1件
  • もっとニュースになって欲しいよな、菊田賞。舞台俳優の栄典なんだし。
    • イイネ!1
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定