日向坂46・加藤史帆、新曲センターは「ラヴィット!のおかげ」

1

2021年04月20日 10:15  ナリナリドットコム

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
アイドルグループ・日向坂46の加藤史帆(23歳)が、4月20日に放送されたバラエティ番組「ラヴィット!」(TBS系)に出演。新曲のセンターに起用されたことを生報告し、番組メンバーから祝福された。

その他の大きな画像はこちら



この日の番組冒頭、番組MCの麒麟・川島明から「かとしが!なんか新曲のセンターに選ばれたそうで」と切り出し、スタジオは祝福ムードに。加藤は「いやもう…ラヴィット!のおかげです」と感謝を伝えると、川島は「ラヴィット!の…おかげでは…1ミリもないと思いますけど」と即座に否定した。

また、川島は「センターですよ。本番中に、生放送中に初めて(おめでとう、と)言ってあげたいじゃないですか。だから前室でみんな一緒になってるときに触れられなくて、ミキと大阪の昔話をするっていう感じで(笑)」と、どのタイミングで触れるべきか思慮を巡らせていたという。

加藤は、新センターについて「ドキドキします」とコメント。タレント・若槻千夏から「(ダンスの振付にラヴィット!の)ポーズ入れてよ、ポーズ」と促されると、川島は「やめて(笑)。炎上の未来しか見えないからやめて。やめてください若槻さん」とストップをかけたが、改めて川島が「TBS系列の歌番組とかで一瞬入れていただけると」とお願いすると、加藤は「絶対入れますね!がんばります。さりげなく。(大人に怒られない?)大丈夫です、大丈夫です。絶対入れます」と力強く約束した。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20210464938.html


    ニュース設定