元祖ヤマンバギャルのあぢゃ、“超ビッグ”な第1子男児を出産 「ママもこんな想いで……」と亡き母に感謝も

0

2021年04月20日 15:50  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真左が息子くん。右はあぢゃさんの赤ちゃん時代(画像はあぢゃInstagramから)
左が息子くん。右はあぢゃさんの赤ちゃん時代(画像はあぢゃInstagramから)

 元祖“ヤマンバギャル”として知られるタレントのあぢゃさんが4月20日、第1子となる男児を出産したことをInstagramを発表しました。おめでとうございます!



【画像】元祖ヤマンバギャルのビフォーアフター



 「無事に3710グラム 53.5センチのビックな男の子を出産しました」と将来大物になりそうな男の子の誕生を報告したあぢゃさん。「似てる」と自分の赤ちゃん時代と愛息を並べた写真を公開しており、「ジュニアがこの世に産まれた瞬間、全身の水分が出るくらい号泣。ライオンキングの様にジャーーンと見せられた時は何とも言えない感情でした」「長丁場の中、真っ暗な道を一生懸命1人で狭い産道を手探りでクルクル回って《僕も怖いし痛いけど、ママに逢いに頑張ってソッチに行くね!!》って光に向かって出てきてくれた」など出産後の疲労を感じさせない豊かな表現力で感動を伝えています。



 また中学生時代に乳がんで母親を亡くしているあぢゃさんは、「無事に産んだよぉ ママもこんな想いで産んでくれたんだね。気がつくには遅すぎて直接心からの感謝を伝えられなかったけど、本当に本当に産んでくれてありがとう。そして14年間育ててくれてありがとう」と愛する母に感謝のメッセージ。最後には、「日々感謝を忘れずに、手探りでユックリだけど一歩一歩頑張って過ごしたいと思ってます。皆さま。今後とも色んな事が不慣れだと思いますがご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します」と誠実な言葉を残しました。



 あぢゃさんは、1990年代終盤から2000年代序盤にかけて渋谷を中心に隆盛した“ガングロギャル”の進化系ともいえる「ヤマンバギャル」の代表的存在。ガングロの肌に目と唇の周囲を白く塗った特徴的なメイクでファッション誌『Popteen』などで活躍しましたが、現在は肌の色が“昼夜逆転”したかのような色白になっており、過去には衝撃のビフォーアフター写真が話題となっていました。



 出産報告にファンからは、「おめでとぉ〜ございます 大っきい赤ちゃん大変お疲れ様でした」「幸せがまた増えましたね 本当におめでとうございます」「なんか出産の時の事思い出して涙でちゃった! 新米ママがんばりましょ」「いつかいつかとひっそり見守っておりましたー 子育て楽しんでくださいね」など祝福メッセージが多く寄せられています。


    ニュース設定