菅田将暉が食べる“芸人”ボンビー飯に注目 『コントが始まる』第2話場面カット公開

1

2021年04月22日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真24日放送の『コントが始まる』第2話に出演する神木隆之介、菅田将暉 (C)日本テレビ
24日放送の『コントが始まる』第2話に出演する神木隆之介、菅田将暉 (C)日本テレビ
 俳優の菅田将暉が主演する24日放送の日本テレビ系連続ドラマ『コントが始まる』(毎週土曜 後10:00)第2話場面カットが公開された。解禁されたのは菅田演じる主人公の春斗と神木隆之介演じる瞬太によるワンシーン。劇中では春斗、潤平(仲野太賀)、瞬太による売れないお笑いトリオ・マクベスによる“ボンビー飯”が登場。今回は納豆マヨトーストを食す。

【動画】『コントが始まる』第2話先出し映像が公開

 今作は『俺の話は長い』(日テレ/2019)で、第38回向田邦子賞を受賞した金子茂樹氏が脚本を担当。プロデューサーは『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』の福井雄太氏が務める。春斗、潤平(仲野太賀)、瞬太ら、お笑いトリオ・マクベスがいつもネタ作りに集うファミレスのウェイトレス・里穂子を有村架純、その妹・つむぎを古川琴音が演じ、5人の男女による群像劇が描かれる。

 トリオになったことをきっかけに、共同生活を送るマクベスの3人。彼らが暮らすアパートは1LDK。玄関を開けるとすぐにキッチンになっており、続いて、リビングと寝室というシンプルな間取り。1つの寝室に布団を3セット並べ、川の字に寝ている。そんな質素な生活を送るマクベスの日常が食べ物にも垣間見える。

 第2話に登場するのは、こんがり焼いたトーストに納豆と、マヨネーズをたんまりとかけたもの。飲み物は、コーヒーではなく、シンプルに水道水という、まさにこれぞ“ボンビー飯”。第1話で春斗が潤平と喧嘩しながら食べていたのは、具なし、青海苔なし、の超シンプルなお好み焼き。春斗はあの後、お風呂場でお好み焼きを完食したのか…。今後、登場するマクベスの“ボンビー飯”にも注目だ。

このニュースに関するつぶやき

  • 極貧苦学生時代は具なしお好み焼きや納豆トーストなんてむしろ贅沢品だったよ〜!←突然の貧乏自慢ww実家から送られてきたお米と調味料だけで生きてたなあwお父さんお母さん本当にありがとうございます!!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定