伊藤かずえ、愛車シーマをレストア 半年間の別れに「昨日はなかなか寝付けず」

3

2021年04月26日 19:21  ORICON NEWS

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真愛車『シーマ』をレストアのため入庫した伊藤かずえ
愛車『シーマ』をレストアのため入庫した伊藤かずえ
 女優の伊藤かずえが26日、愛車のシーマをレストアするために神奈川・茅ヶ崎のオーテックジャパンに入庫。「ラストドライブで走行距離が26万6,500kmになった。メーターは戻さないで欲しいですね」と笑顔で語り、愛車としばしの別れを迎えた。

【動画】愛車シーマに乗って颯爽と登場する伊藤かずえ

 30年にわたって愛車のシーマに乗り続けている伊藤は、「そろそろレストアを考えてみては?という意見をいただき、考えていたところに日産からレストアのご提案をいただきました」と、3月17日にレストアすることを公表。話題となり「Twitterのフォロワー数が1日で1万人増え、こんなにも注目度が高いのか」とうれしそうに話した。

 レストアチームのメンバーは「伊藤さんがシーマを30年も大切に乗ってくださっているので、自動車会社冥利に尽きます。感謝の気持ちを込めて今回のレストアを取り組ませていただきます」と意気込み。伊藤は「娘が生まれてチャイルドシートでシーマに乗っていたのが昨日のように感じます。今では、娘もシーマを運転しています。30年も乗っていると車に魂が宿っているように感じます。今までありがとう、新しくなってからも頑張って乗せてください」と愛車を送り出した。

 伊藤は「昨日はなかなか寝付けず、これはシーマと別れるのが寂しいのかなと感じてしまいました。半年間シーマに乗れないのは寂しいので、頻繁にシーマを見に行きたいと思っています。シーマは家族の一員のような、私にとっての相棒。レストアから帰ってくるのを楽しみにしています」とコメントした。

 レストア中の代車として、コンパクトSUV「日産キックス」を選び、「オレンジがかわいく、シーマとは全く違うタイプの車ですが乗るのが楽しみ」と語った。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定