【おうちでCinem@rt】5月配信作品 韓国映画『消えた時間』『あなたの頼み』

0

2021年05月06日 15:21  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真アジア映画に特化した動画配信サービス「おうちでCinem@rt 」5月の独占配信作品は『消えた時間』(5月7日〜)、『あなたの頼み』(5月21日〜)
アジア映画に特化した動画配信サービス「おうちでCinem@rt 」5月の独占配信作品は『消えた時間』(5月7日〜)、『あなたの頼み』(5月21日〜)
 アジア映画に特化した動画配信サービス「おうちでCinem@rt -いつでも・どこでも- 」。アジア映画のメッカとして知られるシネマート新宿、心斎橋に続く「第3の劇場」として、いつでもどこでも楽しめるオンラインシアターとしてのサービスだ。5月の独占配信作品が発表になった。

【画像】『消えた時間』『あなたの頼み』場面写真

■『消えた時間』(2020年)
5月7日(金)より独占配信スタート

 ”韓国、田舎、スリラー”という映画ファンには堪らないキーワードが躍る『消えた時間』。ドラマ『トンイ』、映画『王の男』などに出演するベテラン俳優チョン・ジニョン初監督作品で、映画『毒戦 BELIEVER』などのチョ・ジヌン主演のスリラー。

 田舎で小学校の教師をしているスヒョクには、妻が霊に憑りつかれ、毎晩別の人間に変わるという秘密があった。事実を知った村人らは彼らの家に檻を取り付けるが、ある日、檻の中でスヒョクとイヨンが焼け死んでいるのが発見される。取り調べに来た刑事のヒョングは村人から歓待を受けるが、注がれた酒を飲みほすと意識を失ってしまう。ヒョングが檻の中で目を覚ますと、村人がヒョングを「先生」と呼ぶ。そこでヒョングは自分がスヒョクになっていることに気づく。これは夢か、それとも現実か――。

 一晩にして記憶を失い、真実のために奔走するヒョングを演じたチョ・ジヌンの演技が圧巻。共演に『トンイ』のペ・スビン、『神と共に』シリーズのチョン・ヘギュン、『ビューティフル』のチャ・スヨンら。

(C) 2019 ACEMAKER MOVIEWORKS & B.A. Entertainment & DANEE FILM All Rights Reserved.

■『あなたの頼み』(2017年)
5月21日(金)より独占配信スタート

 事故で夫を亡くして2年が経ち、32歳になったヒョジン。ある日彼女のもとにジョンウクという16歳の青年がやって来る。彼は亡くなった夫と前妻との間に生まれ、祖母に育てられていた子供だった。困惑したが、引き取る決心をしたヒョジンに対し、ジョンウクはそっけない態度をとる。その後、ジョンウクが彼の産みの母を探していることに気づくが、すでに産みの母も亡くなっていた。しかし、ヒョジンはまだ彼の母は生きているのではないかと疑問を感じ始める…。

 レインボーリール東京で上映され、高い評価を得た映画『移ろう季節の中で』のイ・ドンウン監督作品。ヒョジン役に『僕の妻のすべて』で青龍賞主演女優賞を受賞し、近年ではドラマ『検索ワードを入力してください:WWW』で主演を務めるなど、映画とドラマを自在に行き来する名優イム・スジョン。ジョンウク役に映画『君の誕生日』でソル・ギョング、チョン・ドヨンの息子役を演じたユン・チャンヨン。

(C)2017 Myung Films. All Rights Reserved

■1作品の視聴料金
先行配信1200円 ※視聴可能時間、料金は作品によって異なる
新作550円(税込)(視聴可能時間:48時間)
旧作440円(税込)(視聴可能時間:48時間)

■「おうちでCinem@rt -いつでも・どこでも-」
https://www.cinemart.co.jp/vod/
    ニュース設定