菅田将暉&有村架純、“店員と常連客”の関係に変化? 『コントが始まる』場面写真が公開

0

2021年05月07日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真土曜ドラマ『コントが始まる』に出演する菅田将暉、有村架純 (C)日本テレビ
土曜ドラマ『コントが始まる』に出演する菅田将暉、有村架純 (C)日本テレビ
 俳優の菅田将暉が主演する日本テレビ系連続ドラマ『コントが始まる』(毎週土曜 後10:00)第4話の場面写真が7日、解禁された。公開されたのは、有村架純演じる中浜里穂子が働くファミレス『メイクシラーズ』での2ショット。菅田演じる春斗が1人で、コントのネタを作成しているシーンで、置かれたポットが“店員と常連客”である2人の関係性の変化を表している。

【番組カット】恋人役・芳根京子&仲野太賀とのシーン

 今作は『俺の話は長い』(日テレ/2019)で、第38回向田邦子賞を受賞した金子茂樹氏が脚本を担当。プロデューサーは『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』の福井雄太氏が務める。春斗、潤平(仲野太賀)、瞬太(神木隆之介)らお笑いトリオ・マクベスと彼らがいつもネタ作りに集うファミレスのウェイトレス・里穂子、その妹・つむぎ(古川琴音)の5人の男女による群像劇だ。

 有村演じる““中浜さん”がマクベスの「月の満ち欠けVOL.14」という単独ライブに参加したことをきっかけに、大きく変わり始めた2人の関係。中浜さんは、コーヒーのお替りを注ぐために、春斗のテーブルまで来たものの、なんとコーヒーポットはそのまま。

 先週の第3話の放送では自宅の熱帯魚3匹に、マクベス3人の名前を付けていることが発覚。かなりのオタク道を極めている中浜さんだが、ウェイトレスの仕事をいったん中断し、2人は一体どんな内容を話しているのか。そして、マクベスは解散するのか、しないのか。中浜さんの想いは届くのか。
    ニュース設定