藤田ニコル、23歳で約700万のメルセデス・ベンツGLBを購入 2000万円の予算に比べ「安く感じてる」

1

2021年05月09日 18:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真700万円にも堂々とした様子(画像はYouTubeから)
700万円にも堂々とした様子(画像はYouTubeから)

 モデルの藤田ニコルさんが5月8日にYouTubeチャンネル「藤田ニコル」を更新。「メルセデス・ベンツGLB」を購入する様子を公開しており、ファンからは「自分で稼いで23歳でベンツってほんとにかっこいい、、」と感嘆する声があがっています。



【画像】ハンドルを握る藤田さんの姿



 4月3日に念願の運転免許を取得した藤田さん。今回、人生で初めて車を購入するため、メルセデス・ベンツの営業所を訪れます。乗りたい車の条件は、車体が白で「割とデカめ」ながら、横幅は1.85メートル以内のもので予算は2000万円以内。その条件から提案された1台はメルセデス・ベンツGLBで、本体価格は約550万円となりました。



 「兄弟車種の中でも高い方」という説明にも、藤田さんは「車にかかるお金がもうちょっとするのかなと考えてた」「安く感じてる」と余裕の様子を見せ、一緒にいたスタッフを「マジですか!?」と驚かせます。オプションに迷うも「全部付けちゃおう!」と宣言し、全体の価格は約700万円に達しました。



 条件で折り合いの付いたところで、藤田さんは試乗を開始。同車は自動運転もできるタイプで、運転しながら制限速度が表示されたり、すぐにブレーキが効いたりするなど、全オートでストレスフリーな点に感動しつつ、営業担当者に運転を褒められると「やった〜」と喜びをあらわにしていました。



 藤田さんは2020年8月から「有吉ジャポンII ジロジロ有吉」の企画「一発取得への道」で、教習所抜きでの本免許取得に挑戦。仮免許の学科試験に2回落第するなど難航していたものの、仮免許の技能試験と本免許の学科試験、技能試験にはそれぞれ1回で合格したことをTwitterで報告していました。



  ファンからは「自分で稼いで23歳でベンツってほんとにかっこいい、、」「さすがだな〜」と高級車を購入したことに圧倒される声とともに、「運転してるにこるん絵になるかっこいい」と運転中の凛々しい姿への称賛も寄せられています。


このニュースに関するつぶやき

  • 別に欲しかった車があったそうだが、車庫の都合で「幅185センチ」までに抑えたのだとか。初代プレジデントだって幅179.5センチだってのに、どんだけの車を望んでいるんだか、にこるん。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定