アキレス「瞬足」から1〜3歳児向けベビーシューズが登場

0

2021年05月10日 09:41  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
アキレスはこのほど、展開するジュニアスポーツシューズブランド「瞬足」から、1〜3歳児向けのベビーシューズ「瞬足足育ベビー」を発売した。

瞬足は足の成長に合わせたラスト(足型)設計、履き心地への配慮、足への負担軽減など、足の機能を育てる"足育(そくいく)思想"に基づいて設計されているシューズブランド。このほど、1〜3歳児(歩きはじめのお子様〜幼園児)を育てている母親の「子供でも正しく履きやすい靴が欲しい」という声に応え、瞬足足育ベビーを開発した。

特徴は大きく4つ。まず、足をホールドするバンドには、つまみ付きで掴みやすく、大きくパカッとひらくバンドを採用。また、左右の履き間違い対策として、インソールに猫のイラストが描かれている。さらに、成長過程の子供の足に適した機能として、足指をのびのび動かせる"つま先ゆったり設計"や、はだしに近い感覚で歩けるよう、屈曲しやすくやわらかなアッパー素材と軽量ソールが採用されている。

サイズは12.0〜15.0cm(ハーフサイズあり)、カラーは黒、ライトブルー、ネービー、ピンク/ミントの4色を展開。価格は各3,300円。(CHIGAKO)

    前日のランキングへ

    ニュース設定