ぼる塾、深夜の超ハイカロリーで“徳を積む” ゆるくトーク&料理番組に手応え【バラバラ大作戦連載2】

2

2021年05月11日 18:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真テレビ朝日で4月にスタートした『ぼる塾の煩悩ごはん』 (C)テレビ朝日
テレビ朝日で4月にスタートした『ぼる塾の煩悩ごはん』 (C)テレビ朝日
 昨年10月にスタートした豪華出演者と若手プロデューサー&ディレクターがタッグを組む、【20分枠】×【14番組】というテレビ朝日の深夜枠の新機軸バラエティゾーン『バラバラ大作戦』。この春には、14番組中6番組がリニューアルした。そんなフレッシュな出演者たちのスタートしてからの感想や、これからの意気込みが到着した。

【写真】「これでこそぼる塾」「良い笑顔」ぼる塾“4人”そろったカルテットショット

 火曜深夜2時16分から新たに始まったのが『ぼる塾の煩悩ごはん』。舞台は、ぼる塾が火曜の夜にだけひっそりとオープンしているレストラン。そこには、健康志向の時代にあえて“超ハイカロリー、だけどおいしい”グルメが食べられると聞きつけた女子たちがやってくる。“超ハイカロリーグルメ”は、SNSなどで人気のジャンル。番組では毎回、新たなメニュー作りに挑戦する。そして、ぼる塾が作った“超ハイカロリーグルメ”でゲストをもてなしつつ、テレビのこと、芸能界のこと、私生活、恋愛話などなど、20代の彼女たちだからこそ話せる真剣トークも展開する。

 番組では、カロリーを増やすことを“徳を積む”と言うなど、らしさ全開。田辺智加は「ゲストが一人なので私達の空気感で、のびのびただただ楽しくしています。まさかのお店から逆オファーを受けてあんりが作ったご飯がお店に並ぶ!という夢みたいな事が起こって本当にうれしいです!! SNSで作ったよー!って感想もうれしいですね。あとは私のスイーツ紹介コーナーも注目です!」と反響を語りつつ、自身のコーナーをアピール。きりやはるかは「初回から好評でとてもうれしかったです! 深夜に徳を積んだ食べ物を観るのってあまり無かった気がします! 普段みんな食べたい物たくさんあるけど徳を積んだ食べ物を我々とゲストが食べていくのが気持ちいいのかもしれません(笑)。冠でぼる塾らしく自由にできてとても楽しいです」と満足げだった。

 あんりは「自分達の番組でまず自分達が心から楽しめることをやれることが幸せを感じています。特にはるちゃんと田辺さんがゲストの方の話を一生懸命まわしている姿を見ながら料理している時間が煩悩ごはんならでは、って感じで好きです」としみじみと語る。続けて「後はトーク編でゲストの方と深く話せることもありがたいです!! 深夜に徳を積むという背徳感に虜になってる方々も多いらしく、番組で作ったものを視聴者の方も実際に作ってくれているのを見かけるとすごくうれしいです。ゲストの方々との緩いトークも評判がよく、これからもいろいろなゲストと楽しく話していきたいと思います!!」と力を込めていた。

 今後の野望として「パティシエとして煩悩スイーツつくってみたい」(田辺)、「コンビニとコラボ商品」(はるか)を挙げ、あんりは「いつか平和になったらゲストに神保町よしもと漫才劇場の後輩達を呼んで炊き出しで徳を積みたいです(笑)」という夢も口にしていた。

 きょう12日放送のメニューは「ヤンニョムモンスター」。3種類の肉が集う最強の“煩悩ごはん”となっている。その上に隠し味、煩悩の塊をさらに振りかける。カロリーは2381kcalと、番組初の2000kcal超え。ゲストはヒコロヒーで、ぼる塾と1対1での共演は今回が初となるが、過去には田辺との意外な関わりがあった。

このニュースに関するつぶやき

  • 決まりかは分からないが、1週目で食べて2週目でトークみたいな感じだから最近は2週目を観てる
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定