『ファーザー』アンソニー・ホプキンスの熱演に震撼…事実と幻想が混濁する本編映像

0

2021年05月14日 13:02  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真『ファーザー』(C) NEW ZEALAND TRUST CORPORATION AS TRUSTEE FOR ELAROF CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION TRADEMARK FATHER LIMITED F COMME FILM CINE-@ ORANGE STUDIO 2020
『ファーザー』(C) NEW ZEALAND TRUST CORPORATION AS TRUSTEE FOR ELAROF CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION TRADEMARK FATHER LIMITED F COMME FILM CINE-@ ORANGE STUDIO 2020
アンソニー・ホプキンスの『羊たちの沈黙』から29年ぶり2度目のアカデミー賞主演男優賞を受賞した『ファーザー』がついに公開。この度、ホプキンスが、あのレクター博士の震撼を呼び起こすような迫力の演技を見せる本編映像が解禁となった。



本シーンは、アンソニー(アンソニー・ホプキンス)と誰かとの、ある会話から始まる…。「夫はいないわ」という女性の返事とともにカメラが切り替わると、そこには娘アン(オリヴィア・コールマン)ではなく見知らぬ女性(オリヴィア・ウィリアムズ)がいた。

離婚して5年以上だと答える、その女性。だとしたらさっきチキンを持って行った男は誰なのか。「さっきいた男が消えた」と苛立つアンソニーに、笑みを浮かべながら話しかけると、アンソニーは「お前の夫だ、なぜ笑う?」と語気を荒げ厳しく迫る。そのあまりの迫力に、女性は複雑な表情を見せるのだった…。


事実と幻想がますます混濁していくアンソニー。この女性は娘アンではないのか? 娘に夫はいるのか? 最後にアンソニーがたどり着いた答えに注目だ。

『ファーザー』は全国にて公開中。

(text:cinemacafe.net)
    ニュース設定