【今週の美女NEWS】浅田舞7年ぶりグラビア、井上咲楽、桃月なしこ、新田あゆなが美BODYで魅了

2

2021年05月15日 15:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『週刊プレイボーイ』21号の表紙を飾った浅田舞(C)TAKAY/週刊プレイボーイ
『週刊プレイボーイ』21号の表紙を飾った浅田舞(C)TAKAY/週刊プレイボーイ
 1週間の美女たちのニュースをまとめてご紹介。5月10日〜15日のトピックスPart.1はコチラ!

【写真】ぴったりキャミから輝く素肌あらわな浅田舞

●浅田舞
 元フィギュアスケート選手でタレントの浅田舞(32)が、10日発売の『週刊プレイボーイ』21号(集英社)の表紙に登場。2014年の衝撃のグラビアデビューから7年、久しぶりの『週プレ』で“過去最高SEXY”を魅せた。

 浅田は圧巻の健康美を誇り、2015年発売の1st写真集『舞』では大迫力ボディを余すところなく解禁し、大きな衝撃を与えた。それ以来となる今回のグラビアは、フィギュアスケートからラテンダンスにフィールドを変えた32歳の艶やかヘルシーBODYを存分に見せつけた。

 さらに、同誌の公式ウェブ「週プレ グラジャパ!」の新メニュー『週プレ プラス!』のメインコンテンツ「プラス!スペシャル」にも登場。公開中のスペシャル写真集では鍛え上げた圧巻スタイルを見せており、今後はロングインタビューやインスタント写真館などが公開される。

●井上咲楽
 タレントの井上咲楽(21)が、10日発売の『週刊プレイボーイ』21号(集英社)に登場。トレードマークの太眉を人生初カットし、大胆にイメチェンした話題沸騰中の美女が、鮮やかな赤いビキニをまとい圧巻のスタイルで魅了する。

 井上は昨年12月放送の日本テレビ系バラエティー『今夜くらべてみました』で、2年間片想いしている男性に「ちょっと変わって大人の女の子だなって思われたい」という気持ちのもと、トレードマークの太眉を人生初カットし、大胆にイメチェンを実行。iPhoneのFaceIDが反応しなくなるほどの大変身を遂げ、「美女になった!」と大きな反響を呼んだ。

 イメチェンを機にグラビアに挑戦し、秘められていたプロポーションを解禁すると、あっという間に引っ張りだこに。今回が待望の『週プレ』初登場にして、デジタル写真集『【デジタル限定】井上咲楽写真集「遅咲きの花」』(880円)のリリースも決定。「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。

●桃月なしこ 現役ナースでコスプレイヤーの桃月なしこ(25)が、10日発売の『週刊ヤングマガジン』24号(講談社)の表紙に登場。話題に事欠かない最強ブレイク美女が、相変わらずの顔面力と磨きのかかった美BODYをたっぷり見せつけた。

 多数の美女モデルが次々と誕生する芸能プロダクション・ゼロイチファミリアの絶対的エースとしてリードする桃月。グラビアはもちろん、『bis』レギュラーモデル、サカイ引越センターのCM、さらに先日まで放送されたスーパー戦隊シリーズ『魔進戦隊キラメイジャー』ヨドンナ役など、活躍の幅を広げている。

 「初めてのセクシー」に挑戦した1st写真集『未完』(昨年11月発売)のリリース以来、半年ぶりとなる『ヤンマガ』表紙を飾り、グラビアでは進化した美しさが満開。“未完”から“完成”へ、飛躍の瞬間を撮り下ろした。

●新田あゆな
 「女子高生ミスコン2019」グランプリの新田あゆな(18)が、10日発売の『週刊ヤングマガジン』24号(講談社)に登場。2月発売のヤンマガ13号のグラビアが大反響だった“今一番かわいいショートカット美女”が早くも再登場し、急成長した美しさとプロポーションを披露した。

 新田は高校2年制のときに出場した「女子高生ミスコン2019」で見事にグランプリを獲得。TikTokフォロワー32万人を誇り、同世代からも注目を集めているなか、今年からグラビア活動を本格的にスタートした。

 前回のグラビアが高校卒業前に撮影されたもので、今回は高校を卒業して再登場。3ヶ月弱という短い期間ながら想像を超える“美の進化”を見せ、大胆なポーズと大人っぽい表情に挑戦しながら、ラストはまぶしい笑顔で魅了した。
    ニュース設定