マジで払ったんですか 山田孝之、映画館を救うためはじめしゃちょー名義で約230万円分のチケットを購入する

23

2021年05月17日 21:43  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ぷにっとされる山田さん
ぷにっとされる山田さん

 俳優の山田孝之さんが人気YouTuberはじめしゃちょーさんの動画に出演。ファンからの“質問という名のむちゃぶり”に応える「質問コーナー」で神対応を見せるとともに、はじめしゃちょーさんの「200万円が消える」というとんでもないドッキリを決行しました。



【画像】はじめしゃちょーが購入した貼り紙付きの空席



 質問コーナーでは、「ティッシュ食べちゃいな」というコメントに対して間髪入れずに大量のティッシュを口に詰め込んだり、バリカンで自分の頭をぼうずにしようとしたり、小麦粉を頭からかぶったりと、はじめしゃちょーさんが心労で倒れそうなほどに暴走する山田さん。



 最後には、女性の服をまとい、全身を小麦粉で真っ白にした姿でそろって座るというシュールな画が完成しますが、ここで山田さんがドッキリを実行。「はじめしゃちょー ありがとう。」と書かれた封筒から1枚の紙を取り出すと、それをはじめしゃちょーさんに手渡します。そこには、226万1644円という金額とともに、品目としてさまざまな映画館の観賞券の名前が並んでいました。



 実はこの企画、山田さんが竹中直人さん、斎藤工さんらとともに作り上げた映画「ゾッキ」と、その制作裏を描いたドキュメンタリー映画「裏ゾッキ」とのコラボレーション。コロナ禍で生じた空席分の代金を、はじめしゃちょー名義で勝手に購入するというドッキリだったのです。「ん?」「買っていただいている?」と頭に「?」が浮かびまくっているはじめしゃちょーさんをしり目に、一方的に感謝の言葉を述べる山田さん。最後には、魂の抜けたはじめしゃちょーさんが「UUUMの税務の方に連絡してきますね……」と画面外に歩き去っていくのでした。払ったのはガチなのか。



 今回の企画について山田さんは「今後も劇場運営の在り方に頭を抱える中、企業の広告枠として、また、QRコードによるクーポンなどで付加価値のついた空席を買ってもらうことにより、制作者や劇場への利益につなげられます。席を買った企業も広告としてだけではなく、エンターテインメントを通じて地域を救う側面もあるのではないかと考えます」と真面目にコメント。



 一方のはじめしゃちょーさんも「山田さんとの質問コーナー楽しいなあと思って、気づいたら200万円ほどチケットを購入していましたが、満足です。コロナ禍で映画業界が厳しい中、こういった新しい風を吹かしつつ、少しでも自分の力が役に立てればと思っています」と、漢気の感じられるコメントを発表しています。


このニュースに関するつぶやき

  • 映画館は値上げ後もコロナ渦後もレディースデイというサービスを実施出来るくらいの金銭的な余裕があるんだから、そんなことしなくても良いのに♪ 本当に救うべきは【飲食店】ですよ♪
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • いつだったかご本人とお会いした時に相方が沖縄の件聞いたんだけどさw、それ聞いて「この人何にも悪くない」と思ったよ。むしろ、漢気があってファンになった。 https://mixi.at/a8llkh9
    • イイネ!13
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(15件)

ニュース設定