田村淳、娘の優しさと成長を感じた“メルちゃん”の存在「まさか俺が一緒にお風呂まで」

0

2021年05月18日 19:21  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真すっかり“子煩悩パパ”になった田村淳
すっかり“子煩悩パパ”になった田村淳
お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳(47)は、4歳と6月で1歳になる娘の父親である。彼はインスタグラムで日々の子育ての様子を公開しているが、女児向けのおもちゃが度々登場する。そのエピソードがフォロワーの共感を呼んだり、娘が成長した方からは「懐かしい」といった声が寄せられている。

【この記事の他の写真を見る】

5月8日の『田村淳 atsushilb Instagram』に「まさかだよ 俺の人生にメルちゃんとお風呂に入る時間があるとは想像もしなかった」と記して、2つの洗面器の中で泡まみれになっている人形のメルちゃんと妹のネネちゃんの写真が投稿された。長女が熱狂的なメルちゃんのファンで、この日はパサつき気味のメルちゃんの髪の毛にトリートメントを施してあげたそうだ。


また12日のインスタグラムには、メルちゃん達が並んで目を開けたまま田村淳のベッドに寝かせられている姿を公開した。この日は帰宅が深夜になり、そっと寝室に入ると「僕の枕が占領されていました(笑)」とのことだ。翌朝、長女に「パパの枕にメルちゃん達が寝てたよ」と声をかけると、「帰って来た時に1人だと寂しいとかなぁと思って」との返答に、田村は娘が愛おしくてたまらなくなったようだ。このエピソードに「優しい娘さん。優しい娘さんに育てられたのは淳さんと奥様ですよ」「かわいすぎる、ほっこりです」「パパが大好きなんですね」「平和な幸せを感じます。涙」とフォロワーも癒されていた。


そして18日のインスタグラムによると、メルちゃんとネネちゃんがリビングの床に立って深夜に帰宅した田村を迎えてくれたという。人感センサーでパッと灯がつき、目の前に現れた2体に一瞬ビクッとしたものの、なかなか自立させるのが難しい人形を立たせて置けるようになったことに長女の成長を感じたそうだ。しかしどちらも丸裸だったことに田村は「なぜ?」と疑問に思ったようだが、コメント欄には「うちのメルちゃんも裸ですw 洋服着せてあげてー!っていつも思います」「うちも基本、裸にされてます」「うちも1年生の娘がいるんですけど、幼稚園の頃までは必ずメルちゃんとリカちゃんは裸になってました(笑)」という意見が多く、特に珍しいことではないようだ。

昨年10月に放送された『アナザースカイII』(日本テレビ系)の中で、「こんなに子どものことをかわいがると思ってなかった。子育ては向いてないだろうなと思ってた」と正直に語っていた田村淳。子どもが生まれる前までは「パパは自分のために生きるから、君のためには生きないよ」と子どもに宣言するつもりだったが、「生まれてしばらくしたら“おまえのために生きる!”って変わっちゃった」と笑っていた。確かにメルちゃんやシルバニアファミリーで娘と一緒に遊ぶ彼は“良きパパの顔”であり、心から楽しんでいることが伝わってくる。

画像2〜4枚目は『田村淳 2021年5月8日付Instagram「まさかだよ」、2021年5月12日付Instagram「深夜仕事が終わって、ソロ〜っと寝室に入ると僕の枕が占領されていました」、2021年4月5日付Instagram「これだけキャストいると役の演じ分け半端ないんですけどぉ」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)
    ニュース設定