インド変異株確認の10ヶ国に対する水際対策強化

3

2021年05月18日 22:21  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

政府は、インドで確認された新型コロナウイルスの変異株が確認された10ヶ国を対象に、「変異株 B.1.617 指定国・地域」に指定し、水際対策を強化する。

対象となるのは、バングラデシュ、モルディブ、スリランカ、ギリシャ、ヨルダン、アイルランド、オランダ、フランス、フィンランド、ポーランドの10ヶ国。

バングラデシュとモルディブ、スリランカからの全ての入国・帰国者に対しては、検疫所が確保する宿泊施設で6日間待機させ、入国後3日目と6日目に検査を行う。バングラデシュとモルディブからの在留資格保持者の再入国は、当分の間、特段の事情がない限り拒否する。

ギリシャとヨルダンからのの全ての入国・帰国者に対しては、検疫所が確保する宿泊施設で3日間待機させ、入国後3日目に検査を行う。アイルランド、オランダ、フランス、フィンランド、ポーランドはすでに、3日間の待機の対象となっている。

また、宿泊施設退所後にも、入国後14日間の自宅などでの待機を求める措置も変わっていない。これらの国への短期渡航の中止を強く要請し、日本への航空便への搭乗者を抑制する。

このニュースに関するつぶやき

  • 武漢肺炎というのは、地域名が入っててヘイトを生むから使っちゃダメと言ってたのってどちらさんでしたっけ
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ♪It's late, is it just my sickly pride? Too late, even now the feeling seems to steal away. So late, though I'm crying I can't help but hear you say
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定