「京騒戯画」のビジュアルブックが6年ぶりに復刻、松本理恵の絵コンテが有償特典に

1

2021年06月15日 19:05  コミックナタリー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「アニメ『京騒戯画』ビジュアルブック 京騒図画」
「アニメ『京騒戯画』ビジュアルブック 京騒図画」
アニメ「京騒戯画」のビジュアルブックが、6年ぶりに徳間書店から復刊されることが明らかに。7月末に発売される予定だ。

【大きな画像をもっと見る】

アニメ監督・松本理恵が東映アニメーションで制作した初のオリジナル作品であり、WebアニメとTVアニメが展開された「京騒戯画」。ビジュアルブックは2015年に飛鳥新社から刊行された書籍の復刊版で、松本やキャラクターデザイン・作画監督を務めた林祐己のインタビュー、版権イラストのレイアウト、キャラクターの設定画がふんだんに収録されている。またハイライトシーンの場面カット、美術設定や初期設定などの資料も掲載された。

季刊エスおよびSS(スモールエス)の公式BOOTH、スマイラル公式オンラインショップでは、有償特典付きのビジュアルブックを販売。有償特典には松本によるPV25分版の絵コンテを収めた冊子、林の描き下ろし複製色紙、両面イラストカードの3点セットがラインナップされている。予約受付は6月18日10時から。詳細は季刊エスのおよびSSの公式サイトで確認を。

(c)東映アニメーション/京騒戯画プロジェクト

    オススメゲーム

    ニュース設定