体幹ヤベぇ! 横浜流星、“恐るべき身体能力”で逆上がり&地獄回りを連続披露 余裕のガッツポーズに黄色い声

1

2021年06月18日 19:03  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真逆上がり決める横浜流星さん(画像は「着飾る恋には理由があって」公式Instagramから)
逆上がり決める横浜流星さん(画像は「着飾る恋には理由があって」公式Instagramから)

 俳優の横浜流星さんが6月17日、主演しているテレビドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の公式Instagramに登場。涼しげな表情で鉄棒技を連続達成しており、「大人になっても出来るなんて、ものスゴい身体能力」「オリンピックを目指す体操選手の役、出来そう」と身体能力の高さに圧倒される声が相次いでいます。自分だったら足上がらないやつだわ。





 サンダル履きにTシャツという自然体な姿で、174センチの身長より高い鉄棒に立ち向かう横浜さん。それほど力んだ様子もなく、軽々と鉄棒を一回転してみせます。器用に鉄棒の上へと腰かけた直後、途中から手を離しての逆回転技「地獄回り」を披露。



 横浜さんはストンと難なく着地に成功。爽やかな笑顔で親指を立てての両ガッツポーズを決め、特に息を乱すこともなくその場を立ち去っていました。この間わずか10秒ほどだよ……?



 コメント欄では、横浜さんの流れるような鉄棒技をたたえる声の他、「まさかこんな怖い技を笑顔でさらりとやってしまうとは」「サンダルなのに出来ちゃうなんて凄すぎ!!」とラフすぎる姿で難技をあっさりクリアしたことに驚く声も上がっていました。



 ほっそりした体形が特徴的な横浜さんですが、「極真空手」を特技としていることでも有名。過去のブログでは「腕立て100回、腹筋100回、背筋100回、スクワット100回+走ってます」と、体形維持の一環で行っている基礎トレーニングを明かしたこともありました。


    ニュース設定