岡田将生&ジャニーズWEST 重岡大毅『婦人公論』グラビアに登場 田村亮が語る、兄・田村正和の素顔も

0

2021年06月19日 08:31  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真写真

 風吹ジュンが表紙を飾る『婦人公論』7月13日号が、2021年6月22日に中央公論新社より発売される。今号にはカラーグラビアとして俳優・岡田将生とジャニーズWESTの重岡大毅が登場する。


関連:岡田将生×志尊淳の“除霊”シーンはどうなる? ヤマシタトモコ『さんかく窓の外側は夜』は新感覚の“除霊”漫画


 デビュー以来、数々のドラマや映画に出演し、シリアスからコメディまで幅広い役柄を演じてきた俳優の岡田将生。舞台への思い入れも強く、着実に経験を積んできた。この夏挑む、約2年ぶりに舞台への想いを語っている。


 全員が関西出身の7人組「ジャニーズWEST」のメンバー・重岡大毅。俳優としての演技力が高く評価され、今後の活躍が期待されている。グループへの思い、さらには自身の子ども時代や両親のこと、結婚・育児観についても訊いた。


 また今号では、俳優・田村亮が語る兄・田村正和についてのインタビューを掲載。兄との最後の会話、俳優一家に育った日々、身内に見せた素顔などを同誌にだけ語っている。


    ニュース設定