【限定50室】東京ドームシティで暮らせるホテルサブスクが温泉入り放題&アトラクション乗り放題でやばい!

0

2021年06月24日 11:11  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

昨今よく耳にするようになった「ホテルのサブスク」。

このたび東京ドームホテルが開始したのは、その名も「CITYまるごとDOME(ドム)住む」(※以下、「DOME住む」)

ホテルステイとエンタメを30日間楽しみ尽くすプランで、「東京ドーム天然温泉 スパ ラクーア」入館無料&「東京ドームシティ アトラクションズ」乗り放題など、東京ドームシティを思いっきり楽しめちゃうんです〜!

【このサブスクはヤバい】

三井不動産グループによる「ホテル×住まいの新しいサブスクリプションサービス サブ住む」の新商品「DOME住む」。

「東京ドームシティに住もう」というをコンセプトのもと、期間限定&限定50室で展開されます。

「DOME住む」を利用すると、東京ドームホテルに30連泊(!)できるほか、滞在期間中は

・東京ドーム天然温泉 スパ ラクーア入館無料
・東京ドームシティ アトラクションズ乗り放題
・東京ドームシティ内の対象施設で利用可能なレジャーチケット「得10(とくてん)チケット」を15冊進呈

といった特典が付いてくるのだそう。

ということは、ホテルのお部屋でワーケーションした後、スパ ラクーアの温泉やサウナをとことん満喫できるってこと♪

また別の日には、アトラクションに乗りまくってストレス発散できるわけで……夢のようなプランではないですか〜!

東京ドームシティには、ボルダリングなどができる屋内スポーツ施設「スポドリ!」や、宇宙を楽しむエンタメ施設「宇宙ミュージアムTeNQ」。

さらには「東京ドーム」もあるわけで、まさしく「ホテルステイとエンタメを楽しみ尽くす30日間」となりそうですっ。

なおレジャーチケットは、東京ドームホテル直営レストランをはじめ、読売巨人軍公式戦の観戦やボウリングなどにも利用できるようですよ。

【いろいろ込みで「1カ月25万円」也!】

「DOME住む」の宿泊対象日は、2021年6月21日から9月17日まで(※最終チェックアウト9月18日)。

予約期間は6月17日から8月18日までで、電話予約限定となります。

気になる料金は、1室1〜2名利用で25万円、3名利用で30万円です(室料・サービス料・消費税込み)。

また契約者限定特典として、「DOME住む」滞在期間内に

・グループ会社「熱海後楽園ホテル 新館『AQUA SQUARE』」オーシャンビュールームの1泊2食付きプランを最大約60%オフ

といったプランを利用できるそうなので、気になる人は予約の際に問い合わせてみてくださいね♪

参照元:東京ドームホテル、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

    ニュース設定