東京五輪の開会式、生放送を見た人は約7062万人 ビデオリサーチ推計

157

2021年07月26日 18:22  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真開会式が行われた国立競技場
開会式が行われた国立競技場

 ビデオリサーチによると、7月23日の夜にNHK総合で生中継した「東京2020オリンピック」開会式は全国で推計7061万7000人が視聴したという。関東地区の世帯平均視聴率は56.4%で、1964年の東京オリンピック(61・2%)に次ぐ数字だった。



【その他の画像】



 開会式はNHK総合が生中継した他、NHK BS1とフジテレビ系列局が式終了後にハイライト番組を放送した。いずれかの番組を放送時に見た人は推計7326万8000人。録画して視聴した人やNHKの番組を同時にネット配信する「NHK+」で見た人数は含まない。



 ビデオリサーチは1分以上の番組視聴を"見た"と定義し、その番組がどれだけの人が視聴したのか(どれだけの人に到達したのか)の推計を「到達人数」として2020年から公表している。


このニュースに関するつぶやき

  • 7千万人とは、7月1日現在の総人口1億2536万人に関東地区の世帯平均視聴率をかけたらほぼ同程度。つまり、開会式にチャンネルを合わせている家は、実は誰も見ていなくても全員見たと換算されている。そんなわけないじゃん。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • しかも製作費165億円のうち155億円は電通が中抜きしたと聞く。それじゃあショボくなるのも当たり前だよな。国会で徹底追及してほしい。文春にも徹底追及してほしい。
    • イイネ!52
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(107件)

ニュース設定