「科捜研の女」推しエピソード総選挙きっかけで変な副題に注目 「マリコVSダンダラ模様」「100均グッズで決死の鑑定」

54

2021年07月28日 18:18  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真キャンペーン投票ページでは、左のタブで切り替えて20シーズンとスペシャル版全話を閲覧可能。直近のシーズン20は、最初の数話から「謎の逆恨み女と空飛ぶ女子高生」「マリコ土門のコスプレ潜入捜査」「タバスコの1000倍辛いインコの謎」とパワーワード全開
キャンペーン投票ページでは、左のタブで切り替えて20シーズンとスペシャル版全話を閲覧可能。直近のシーズン20は、最初の数話から「謎の逆恨み女と空飛ぶ女子高生」「マリコ土門のコスプレ潜入捜査」「タバスコの1000倍辛いインコの謎」とパワーワード全開

 テレビ朝日「科捜研の女」が、9月3日公開の劇場版を記念して、「あなたの推しエピソード総選挙!」キャンペーンを開催。全254話のサブタイトルが一覧できる投票ページのおかげで、時折みられるトリッキーな回に注目が集まっています。例えば「幕末から来た 殺人犯 マリコVSダンダラ模様の羽織の謎」(シーズン17第14話)とか、いったい何の話なんだ……。



【その他の画像】



 科捜研の女は、沢口靖子さんが演じる法医学研究員、榊マリコらが科学捜査で犯罪を解明するミステリードラマ。1999年のスタート以来、20シーズンに渡って展開されてきた長寿番組です。総選挙のページでは、全話のサブタイトルとワンシーン、ゲスト俳優を確認のうえ、Twitterで投票できます。



 しかしこの企画は、ときどきある風変わりな回を浮かび上がらせることに。前述した「ダンダラ模様」のほか、「マリコvsバスジャック犯! 100均グッズで決死の鑑定」(シーズン16第16話)や「殺された着ぐるみ!? マリコVSパワハラ美女の絶叫鑑定」(シーズン18第4話)などをとり上げたツイートがきっかけで、広く拡散されました。ミステリーなのに、キャッチーな副題が笑いを誘う。



 劇場版のチケットなどが当たるキャンペーンは、7月31日まで開催。企画の主旨通り、一番好きな回に投票するのもいいですが、奇妙な回を探して楽しむのも一興です。


このニュースに関するつぶやき

  • ☆「科捜研の女」推しエピソード総選挙きっかけで変な副題に注目 そういえば…「ゴッドタン」の「勝手にお悩み相談室4」で、元SDN48の野呂佳代の女優代表作が「科捜研の女」とあったな…。なかやまきんに君にダンベルで撲殺される生意気な女子アナ役だったとか。 (敬称略)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • マリコも好きだけど風丘先生の方が好きですww
    • イイネ!20
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(30件)

ランキングエンタメ

前日のランキングへ

ニュース設定