美 少年主演『ザ・ハイスクール ヒーローズ』初回ゲストに田中奏生 “野球魔人”が学園を混乱に

0

2021年07月30日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真美 少年主演『ザ・ハイスクールヒーローズ』第1話より (C)テレビ朝日
美 少年主演『ザ・ハイスクールヒーローズ』第1話より (C)テレビ朝日
 ジャニーズJr.の人気グループ・美 少年が主演するテレビ朝日オシドラサタデー枠のドラマ『ザ・ハイスクール ヒーローズ』(毎週土曜 後11:00)の初回が7月31日に放送される。

【画像】美少年とコラボする仮面ライダーセイバーとゼンカイザー

 同局、ジェイ・ストーム、東映が初タッグで、美 少年が長い歴史のある戦隊ヒーロードラマにチャレンジする『ザ・ハイスクール ヒーローズ』。“戦隊ヒーロー”と“学園ドラマ”という要素が融合する作品。初回のゲストとして俳優の田中奏生が出演する。

 田中が演じるのは、五星学園(いつぼしがくえん)の2年生で野球部員の四ノ宮丸雄。那須雄登演じる3年生の滝川雄亮がエースピッチャーとして君臨する野球部では、ここ数日、部員が暴行されるという事件が発生し、周囲は雄亮の関与を疑う。

 しかし唯一、ヒーローオタクで『学園防衛部』の部長・真中大成(岩崎大昇※崎はたつさき)だけは、学園に潜む“魔人”の仕業ではないかと考えるのだった。

 そんな中、ついに大成と生徒たちの目の前に“野球魔人”が出現。猛然と野球部員に襲いかかる。果たして田中が演じる四ノ宮は大成、雄亮の味方なのか? 敵なのか? そして学園を恐怖に陥らす“野球魔人”の正体とは。

■田中奏生コメント
 戦隊ヒーロードラマということでどんな撮影になるか期待と緊張が入り混じる中、撮影に入りました。いざ現場に入ると、戦隊ドラマ特有の演出やアクションなど、本当に楽しく演じきることができました。戦隊ヒーローのスカッとする内容と学園ドラマがひとつになった幅広い世代で楽しめるドラマになっています。ぜひご覧ください!
    ニュース設定