諏訪ななかのニコ生冠番組がスタート! 気になる番組タイトルは…? 【第1回放送レポート】

1

2021年08月04日 18:11  ダ・ヴィンチニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真諏訪ななか
諏訪ななか

 2021年7月23日(金)に『ラブライブ!サンシャイン!!』の松浦果南役や『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』の明星ひなた役などを務める声優・諏訪ななかの冠番組の第1回がニコニコ生放送で放送された。「諏訪ななかのLINELIVE 7LDKS」以来となる待望のレギュラー新番組に期待が集まる中、諏訪らしい「ゆるふわ」な雰囲気で放送はスタート。諏訪の愛称である「すわわ」や「かわいい」などの弾幕で埋め尽くされた。

 この日まで『諏訪ななかの新番組チャンネル』と記載され、正式タイトルが公表されていなかった当番組。冒頭、諏訪は気になる番組タイトルを発表する。伏せられたデスクネームプレートを諏訪が起こすと、現れたのは『諏訪七課』という文字。新番組のタイトルは『諏訪ななかの諏訪七課』であることが告げられた。

 このタイトルには視聴者も予想外だったようだが、配属を希望するコメントや、早速「課長」と呼びかけるコメントも。しかし改めて諏訪が「皆さん諏訪七課へようこそ。諏訪ななかです。」と挨拶をするとスタジオが笑いに包まれる。イントネーションこそ違うものの、少々ややこしい挨拶は番組の名物となりそうだ。

諏訪ななか

 記念すべき最初のコーナーは『近況取調室』。諏訪の近況や視聴者による番組への感想などを紹介するコーナーだ。近況報告のパートになると、諏訪は諏訪の写真がポツンと1枚貼られたホワイトボードに置かれたペンを取り、写真の下に「諏訪ななか」と書き入れる。その様子はさながら刑事ドラマの捜査本部のようで、「そういうことか!」というコーナーの趣旨をすぐに理解するコメントも流れた。

 さらに最近よく飲んでいるスターバックスのご当地フラペチーノの話など、プライベートの話題も披露。『近況取調室』という真面目そうなコーナータイトルとは裏腹に、コメントと会話しながら和やかに進められた。

 続いては番組に寄せられたメールを紹介するパート。初回放送前、しかも番組タイトルも発表されていなかった頃に送られたメールということもあり、「こんなコーナーが見たい」といった要望が多く寄せられた。中にはこの後に控えているコーナーを暗示する内容も。海外のファンからのメールも寄せられ、国際色豊かなメール紹介となった。

諏訪ななか

 有料会員限定配信となる番組の後半では、白衣を身にまとい諏訪の大好物であるアイスを鑑定しどの都道府県のアイスかを研究するコーナー「仮想県のすわわ」や、諏訪がさまざまなシチュエーションボイスをバイノーラルマイクでささやく「すわわ7人」、視聴者から寄せられた「あれは何だったんだろう?」という謎エピソードを諏訪が解決する「名探偵すわわ」など、注目のコーナーが目白押し。諏訪の魅力が詰まった、視聴者も大満足の1時間となった。

 なお、チャンネル会員になれば放送終了後1週間はコメント付きでタイムシフトが視聴可能。しかもタイムシフトの公開期間終了後には、会員向けに番組のコメントなしアーカイブが動画で投稿されるので公開期間中に観られなくても安心だ。さらに生放送終了後に収録した会員向けの「おまけ動画」も投稿予定。盛り沢山の内容となっている。

 ニコニコ生放送番組は月に一度を予定しており、次回の放送予定日は8月26日(木)。月に一度の癒しのひとときになりそうだ。

【諏訪ななかの諏訪七課】
『ラブライブ!サンシャイン!!』の松浦果南役や『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』の明星ひなた役などを務める人気声優・諏訪ななかによるレギュラー番組。


動画・画像が表示されない場合はこちら

    オススメゲーム

    ニュース設定