投票で演目が決定する「フラガール」LIVEを無料配信 候補には「ハナミズキ」のハワイ語Ver.も

0

2021年09月17日 17:01  おたくま経済新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

写真投票で演目が決定する「フラガール」LIVEを無料配信 候補には「ハナミズキ」のハワイ語Ver.も
投票で演目が決定する「フラガール」LIVEを無料配信 候補には「ハナミズキ」のハワイ語Ver.も

 スパリゾートハワイアンズのダンシングチーム「フラガール」による特別無料公演「フラガール全国きずなキャラバン2021」の第2弾がハワイアンズ公式YouTubeチャンネルにて10月1日22時よりライブ配信されます。事前投票により演目が決まる特別公演となっています。


【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 本ライブ配信は東日本大震災から10年という節目を迎えたこと、そして新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛が続く中、少しでも多くの方にハワイアンズのリゾート気分を味わい、笑顔になっていただくために企画されたものです。


 今回のライブ配信は、5月23日に配信され好評を博したオンラインライブに続く第2弾。候補曲の中から投票によって選ばれた上位5曲が披露されるという特別なオンラインフラガールショーになっています。


 フラガールにより選ばれた候補曲は「アイナふくしま」「カマカヒキラニ」「クウレイマイレ」「タフワフワイ」「トゥーユースイートハートアロハ」「トゥトゥキ」「ハナミズキ(カ アナ アレ)」「フラガール〜虹を〜」「エピリマイ」「レイホオヘノ」の10曲。


 中でも「フラガール〜虹を〜」は2006年公開の大ヒット映画「フラガール」のクライマックスでも踊られている名曲。そのほか東日本大震災後に行った「フラガール全国キャラバン」での定番曲「トゥトゥキ」など、馴染みのある曲が多数。また一青窈の歌唱で知られる「ハナミズキ」のハワイ語Ver.など、普段では見ることができない曲もエントリーしています。


 投票期間は9月8日〜9月22日まで。1人1日1回までの投票が可能となっています。


 1日限りの特別なフラガールショーは2011年の東日本大震災後のスパリゾートハワイアンズ部分オープンから10年を迎える10月1日22時よりハワイアンズ公式YouTubeチャンネルにてライブ配信予定です。


情報提供:スパリゾートハワイアンズ


    ニュース設定