赤楚衛二の“幸せ”とは?「基準をすごく低くしていて」

1

2021年09月17日 17:04  モデルプレス

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真赤楚衛二(画像提供:主婦と生活社)
赤楚衛二(画像提供:主婦と生活社)
【モデルプレス=2021/09/17】俳優の赤楚衛二が、9月21日発売のJUNON11月号に登場する。

【写真】赤楚衛二&町田啓太“エレベーターキス”にファン悶絶「すでにロス」「続編希望」の声も

◆赤楚衛二の“幸せ”とは?

10月スタートのドラマ『SUPER RICH』に出演する赤楚が巻頭に。作品のテーマのひとつでもある“幸せ”について尋ねると「『自分にとって幸せとは?』と、よく考えるんですよ。僕の場合、幸せの基準をすごく低くしていて、『この歯磨き粉で歯を磨いたら、気持ちいいな』とか『湯船につかれて幸せだな』とか、そういう小さな幸せは日々感じていますね。そりゃ、今回のドラマのお仕事をいただいたことのほうが何倍もうれしいですよ!(笑)でも、仕事での幸せとは別に、小さな幸せを大切にするっていう気持ちは変わっていないと思います」と話した。

そのほか本誌には杉野遥亮、香取慎吾らが登場。特集は秋の夜長をイケメンたちと過ごす『夜はキミのとなりで』、王道あざといをギュッと詰めた『あざと男子がやっぱすき』、大人気妄想フォトコミック『ハロウィンLOVEに首ったけ』の豪華3本立て。

大人なカッコいい姿を披露した鈴木福、犬飼貴丈、平野莉玖、Da-iCE、DISH//らにも注目だ。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定