グラドル・青山ひかる、6年在籍したアイドルグループ・sherbetへの感謝「成長した実感を持たせてくれました」

0

2021年09月20日 14:51  デビュー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

写真sherbet・青山ひかる(C)Deview
sherbet・青山ひかる(C)Deview
 犬童美乃梨、橋本梨菜、青山ひかる、河路由希子、清瀬汐希ら個々でも人気のアイドルが集結して結成されたグループ「sherbet」。全国ワンマンツアー「Crystal Memories tour final 2021」のファイナル公演を18日、品川ステラボールにて行った。このライブを持ってライブ活動を休止するsherbet。最初期からのメンバー・青山ひかるは「6年間で成長した実感を持たせてくれて、感謝しきれないほどです」とその想いを語った。

【写真】sherbet・青山ひかるのパフォーマンス。

 普段はグラビアで存在感を示すメンバー5人が、セクシー、キュートに多彩な衣装に身を包み、キレキレのダンスパフォーマンスを披露。メンバーが本気で取り組んでいるDJ・VJコーナーの“Club sherbet”でも盛り上げ、卒業メンバーのサプライズに涙しながらダブルアンコールを含む全17曲を披露し完全燃焼した。

 ライブも終盤、青山ひかるは「私は6年間在籍していたんですけど、本当にダンスも歌も出来ないなか、逆に開き直っていさせてもらいました。プロデューサーが企画書に“青山ひかるの歌声で笑いもとれる”って書かれていて、“おおーっそんなんでいいんや!”って(笑)。sherbetのみんな、スタッフ、クルーのみんな…周りの方に支えていただいて、一番辞めそうなのに、一番最後まで残っていました。私、三日坊主で。6年間続けられたことが初めてだったんです」とその想いを語る。

 その上で「この6年間ずっと観てくれていた方に“上手くなったねって”言っていただけて。最近はめっちゃ後輩に褒められるんですよ! ここまで成長したんだなって実感を持たせてくれて、本当に感謝しきれないほどです!」とグループに感謝。そして「sherbetはライブ活動は休止になりますが、個人活動もたくさんありますし、いい意味でみんながこれからも大きくなれるように頑張りたいという気持ちです。これからも私たちの成長を見守ってください!」とメッセージを贈った。

 sherbetとしてのライブ活動は休止となるが、グループとしてのsherbetは存続。YouTubeの「シャベチャン」のほか、個人でのグラビアタレント活動も継続していく。6年間のライブ活動で得た成長と、クルーとの絆によって、また彼女たちは新たに輝く場所を生み出していく。
    ニュース設定