TOYOTA、カローラ「アクシオ」「フィールダー」の安全装備を強化

0

2021年09月21日 15:51  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
TOYOTAはこのほど、「カローラ アクシオ」ならびに「カローラ フィールダー」を一部改良し、発売した。


主な改良内容として、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense」のプリクラッシュセーフティを歩行者(昼)検知機能付衝突回避支援タイプとし、全車に標準装備(サポカー補助金の対象)。また、コンライトを全車標準装備とした。

価格帯(税込)は、「カローラ アクシオ」155万7,600円〜213万4,000円 。「カローラ フィールダー」170万9,400円〜229万2,400円。価格は、一部の地域で異なる。



なお、既に販売されたカローラ アクシオならびにカローラ フィールダーにおいても、「プリクラッシュセーフティ 昼間の歩行者検知機能追加キット」でソフトウェアのアップグレードが可能となった。対象は、2015年3月〜2021年9月式のプリクラッシュセーフティ搭載車となる。(エボル)
    ニュース設定