『国民は、自宅で見殺しにされようとしている。』 宝島社が企業広告「いま一度考えるきっかけに」

109

2021年09月22日 12:27  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真宝島社の企業広告『民は、自宅で見殺しにされようとしている。』
宝島社の企業広告『民は、自宅で見殺しにされようとしている。』
 宝島社は、企業広告『国民は、自宅で見殺しにされようとしている。』を22日に朝日新聞、読売新聞、日本経済新聞の朝刊3紙(全国版)に同時掲載した。

【画像】宝島社の前回広告「このままじゃ、政治に殺される。」

 同社では「商品では伝えきれない“企業として社会に伝えたいメッセージ”を、企業広告を通じてお伝えしたい」という考えで、1998年より企業広告を開始。今後も「企業として社会に伝えたいメッセージを企業広告を通じて世の中にお伝えしてまいります」としている。

 今回の広告意図については「新型コロナウイルスによる医療逼迫が起きました。新規感染者は減少しているとも言われますが、いまも十分な治療を受けられないまま、亡くなるかたもいます。信じられないことですが、これは現実です。こうなる前に、できることはなかったのでしょうか。今後、再び感染が拡大した時の対策は、講じられているのでしょうか。この広告が、いま一度考えるきっかけになれば幸いです」と伝えている。

このニュースに関するつぶやき

  • 日本国内に巣食う反日パヨは、諸外国の左翼と一緒にしたらダメなレベル。どんな外国の反政府勢力だろうが、自国を貶め、敵国=中国や韓国に媚びへつらうような勢力は殆どいないぞ?
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • 『宝島社』さんは、以前も竹槍広告で同じことやらかしてんだけど、結局政府批判しかできね〜のな🤪毎回こんな広告より、国民に対して前向きな言葉をかけたほ〜が、評価をあげたろ〜に🤪
    • イイネ!61
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(85件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定