首位・ヤクルトが6連勝!真中氏「1試合1試合大事に戦って欲しい」

16

2021年09月23日 21:12  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真ヤクルトのサイスニード(C) Kyodo News
ヤクルトのサイスニード(C) Kyodo News
● DeNA 2 − 4 ヤクルト ○
<20回戦 横浜>

 首位・ヤクルトが、4−2でDeNAに勝利し6連勝とした。

 ヤクルトは0−0の4回一死走者なしから村上宗隆が二塁打、オスナの四球で一、二塁とすると、二死後、西浦直亨が第3号3ランで先制した。

 先発・サイスニードは、DeNA打線を4回までノーヒットに抑えるなど、7回4安打1失点と好投。3−1の8回に山田哲人の第29号ソロで再び3点リードとすると、8回裏はセットアッパーの清水昇ではなく、田口麗斗がマウンドへ。田口は危なげなく三者凡退で抑えると、9回も守護神・マクガフではなく星知弥が登場。星は牧秀悟に適時打を浴びたが、リードを守り切った。

 23日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA−ヤクルト戦』で解説を務めた真中満氏は「今日は先発のサイスニードが7回まで1失点でしたけど、序盤から飛ばしているなというくらい真っ直ぐが走っていましたよね。4回に西浦の一発ですよね。ストレートを1本に絞って、石田のストレートを一発で仕留めた。そこが一番の肝ですかね」と振り返り、「開幕から非常に良い戦い方をして、しぶとく頑張っているなという印象ですね。あとは先も見えてきましたので、1試合1試合大事に戦って欲しいなと思いますね」とエールを送った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • せっかく阪神OBの嶋田某がアシストしてくれたのに。しっかりせぇよタイガースさんよ。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • ここにきて、スニードの好投はマジでありがたき!このままの勢いで優勝してくれ!青木がいるうちに優勝を
    • イイネ!3
    • コメント 14件

つぶやき一覧へ(8件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定