斎藤工主演「漂着者」がついに完結 衝撃のラスト5秒に「これシーズン2もあると思っていいんだよね?」 「これは続編…ありそう」

1

2021年09月26日 19:07  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真クランクアップを迎えた主演・斎藤工さんのソロショット(画像は「漂着者」Instagramから)
クランクアップを迎えた主演・斎藤工さんのソロショット(画像は「漂着者」Instagramから)

 ドラマ「漂着者」(テレビ朝日系)の最終話が9月24日に放送。女児連続誘拐殺人事件の犯人が明らかとなった他、ラスト5秒では「終」の文字の上に「season1」という文字が現れたことから、視聴者からは「え? ねえシーズン1ってなってるってことはシーズン2も期待していいんですかね?」と沸き立つ声があがっています。



【その他の画像】



 ※以下、ネタバレあり



 和菓子屋「嘴屋(くちばしや)」の大おかみ・関川ふみに刺された柴田刑事(生瀬勝久さん)。ふみは、息子が妙子ちゃん殺害の容疑で逮捕されていました。刺された傷は深く、かなり危険な状態となっており目を覚まさない柴田刑事。ペアを組んでいる部下の野間刑事(戸塚純貴さん)や新聞記者の新谷詠美(白石麻衣さん)は柴田刑事の無事を祈り続けます。



 その頃、新潟県警では捜査一課長の佐々木(岩谷健司さん)がふみの取り調べをしていました。ふみは女児連続誘拐殺人事件は全て自分一人で行ったと自供しますが、佐々木は共犯者の存在を疑います。柴田を刺した理由については、雲行寺の住職である深見を悪く言ったからだと話します。



 一方、総理大臣臨時代理の藤沼恵美子(峯村リエさん)は大規模テロを企てている“某国の工作員”から日本を守るため、ヘミングウェイ(斎藤工さん)に予知能力で日本を危機から救ってほしいと懇願します。ヘミングウェイは未来を変えるために絵を描き続けますが……。



 終盤では、深見が女児連続誘拐殺人事件の犯人だと明らかになり、さらにラスト5秒では「終」の文字の上に「season1」の文字が現れるという演出も。視聴者からは「シーズン1終了? 2があるの?」「色々とハッキリしてくれるんだろうか。モヤモヤする」と今作で残された謎について言及するコメントとともに「これシーズン2もあると思っていいんだよね?」「これは続編…ありそう」と期待する声があがりました。



【クイズDEドラマ】



7月期のドラマから毎話クイズを出題。問題は初級から上級まで全部で3問あるので、放送を思い出しながらチャレンジしてみてください。



●問題:柴田刑事の病室に仕掛けられていたものは?



A:ボイスレコーダー



B:監視カメラ



C:爆弾































●答え A:ボイスレコーダー



関川ふみに刺されて意識不明となった柴田刑事。機転を利かせた野間刑事は、柴田刑事のベッドにボイスレコーダーを仕掛けていました。そこには、深見が犯行を自白する声が録音されており、逮捕のきっかけとなりました。


    ニュース設定