Hey! Say! JUMP中島裕翔、自身考案の王道モテコーデを発表「理想の女性像が出てる」

0

2021年09月28日 12:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真王道モテコーデを発表したHey! Say! JUMP・中島裕翔 (C)ORICON NewS inc.
王道モテコーデを発表したHey! Say! JUMP・中島裕翔 (C)ORICON NewS inc.
 人気グループ・Hey! Say! JUMPの中島裕翔が28日、都内で行われたファッションブランド『MISCH MASCH』20th Anniversaryキャンペーン『みんなで作ろう!王道モテスタイル』完成披露会に登壇した。『MEN'S NON-NO』(集英社刊)でレギュラーモデルを務め、ベストジーニスト賞で殿堂入りするなどオシャレ好きとしても知られる中島がブランドの“スーパーバイザー”に就任。このほど自身とSNSのアンケート結果をもとにしたコーディネートを発表した。

【写真】王道モテコーデでしてほしい仕草を紹介!恥ずかしがる中島裕翔

 キャンペーンでは、中島が提案したスタイルテーマをもとに、毎日1問ずつ公式SNSにてアンケートを投稿。合計7問(7日間)集計結果をもとに1つのスタイルが完成。“かわいいキュートモテスタイル”“大人クールモテスタイル”という異なるテーマで考案された2スタイルが、きょうお披露目となった。
 
 普段は「モデルの仕事をさせていただく時に、スタイリストさんと話したりその日に着たものを勉強になったり、Hey! Say! JUMPのメンバーでもかなりファッションに詳しい方もいるので、意見交換をしたり、ここのメーカーの新しいのが出るとか。みんな靴とか好きなので、インターネットで調べて新しいものをチェックしてます」とオシャレ好きらしい一面をのぞかせつつ、今回のコーディネートは「メンバーには相談していないです。だから理想の女性像が出てるんだと思います」と自信を見せた。

 今回の大役を受け「女性のコーディネートを考えることができるのか。怖いと同時に、みなさんと作ることができるんだと楽しみで仕方なかった」という中島が実際の2スタイルをアンベールし、自らがポイントを紹介。“かわいいキュートモテスタイル”ではくすみピンクをキーカラーに花柄、ファーやダウンブルゾン、甘すぎないかわいさがテーマ。対して、“大人クールモテスタイル”はライトブルーをカラーに、シースルー・レースを素材にし、マフラーやウールロングコートでさりげないフェミニン感を取り入れている。

 サンプルチェックにも参加し、生地や素材、柄にも選び抜かれたもの。特に“かわいいキュートモテスタイル”のスカートの花柄は「大きさ、色をどうするか、難しいポイントながらも楽しかったです。花柄でも種類がたくさんあって、大きいものを散りばめているものにしました。小さいと可憐さがですぎる。大人っぽさが出るように、影の多い花を選びました」と細部にまで中島のこだわりが表れた。

 ちなみに“かわいいキュートモテスタイル”は水族館やショッピングデートをテーマにもしているが「水族館ね…まぁ行かないですね(笑)このスタイルなら、こういう彼女がいたらどこでも連れていきたいです」とノリノリ。また、「メンバーカラーが水色なので反応してしまいます。こちら(大人クールモテスタイル)は水色を全面に推した形になってますが、ファーとかがついてるのも女性ならではかな。街なかで、振り返る回数が多くなると思います」と自身の好みも明かしていた。

 発売日はきょうから先行予約が開始、期間は10月11日まで。一般発売は11月12日を予定している。
    ニュース設定