共産、21選挙区で候補取り下げ=立民との一本化調整で―衆院選

65

2021年10月13日 21:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真小選挙区候補者の取り下げを発表する共産党の小池晃書記局長=13日午後、国会内
小選挙区候補者の取り下げを発表する共産党の小池晃書記局長=13日午後、国会内
 共産党は13日、衆院選で立憲民主党と候補を一本化するため、競合する約70の小選挙区のうち、14都道県の21選挙区で候補を取り下げると発表した。一部は比例代表の単独候補などに回る。

 小池晃書記局長は記者会見で、立民が候補を比例転出させるなどした福島5区、東京4区、大阪5区の3選挙区は、共産の候補で一本化されると説明。これにより、両党間の調整はほぼ決着した。 

このニュースに関するつぶやき

  • 久米宏が終了決定のTBSラジオ番組で田中眞紀子とタブートーク!自民党と電通の癒着、岸信介のA 級戦犯・無罪問題まで https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1980615896&owner_id=67611045
    • イイネ!8
    • コメント 0件
  • 暴力革命どもにしたらこのくらいどうってことない。頭おか志位党首を比例当選させつつ馬鹿チョ、いや、立憲に貸しを作れば一石二鳥だからな。
    • イイネ!100
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(55件)

ニュース設定