ママ友の子どもに手作りの子ども服をプレゼントしたい!でも気持ち悪いですか?

5

2021年10月17日 15:11  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


ママ友との付き合いの中で、プレゼントを贈ったり、贈られたりすることがありますよね。贈るものを選ぶときは、相手が気に入るか、価格が適しているかなど、いろいろと気になるポイントがあるものです。ママスタコミュニティには、ハンドメイドの贈り物についての相談が寄せられていました。
『私は洋裁が趣味なので、娘の洋服はほとんど手作りしています。自己満足レベルですが周りの方々からはいつも褒めてもらっています。自分からは手作りだと言いませんが「いつも娘ちゃんかわいい服着てるね。どこで買ってるの?」と聞かれるので、手作りだと答えると驚かれます。そのママ友の子どもに、手作りのお洋服をプレゼントしたいと思っているのですが、手作りって気持ち悪いですか?』
ハンドメイドといっても、その腕前はプロ級! みなさんは、手作りの子ども服を贈られるとすれば、どう思いますか?

ママ友も理解している腕前なら手作りは問題ない!



ハンドメイドの腕前を褒めてくれる人が相手であれば、ハンドメイドの子ども服をプレゼントしても喜んでくれるのではないでしょうか?
『いつも褒めてくれている人なら、好みも近いってことだし手作りでいいと思う』
『上手に作れるならほしい』
『普段から、「凄いね! 私の子にも作ってほしい!」って言われてるのなら作ってあげたらいいと思う』
『好みが似ていて、本当に褒めてくれる人ならいいかな』
『自分の好みで、ちゃんとしてるならほしいかも』

ハンドメイドは人によって反応が異なる……


ハンドメイドのものが嬉しいという人もいれば、苦手という人もいます。作る前に、相手に確認するほうが確実かもしれませんね。
『私は、ハンドメイドのものが好きだから嬉しい派だけど、人によるからねぇ』
『喜ばれるかどうかは完全に個人によると思う』
『もらったことがある。私は洋裁が苦手だから嬉しかった』
『難しいなぁ。喜ぶ場合もあるし社交辞令の場合もあるね』
『同じような体格に見えても結構サイズが違うことがあるから、先に確認した方がいいかも』

相手に気を遣わせないために



サプライズで手作りの洋服をプレゼントされるとなると、相手は「好みじゃなくても着せなくては」というプレッシャーを感じてしまうかもしれません。相手に気を遣わせないよう、既製品に「おまけ」のような形で手作りの服を添えてみては? とのアドバイスがありました。
『買ったプレゼントと、ついでに……という感じで手作りの子ども服だったらあんまり相手も気負いしないかもね』
『相手の娘さんがいつも着ているような洋服を作るなら喜んでくれるかも』
またプレゼントするのは無難な小物程度にしてみては? というアドバイスもありました。
『飾り付きゴムとか髪飾りとか、私ならその程度のものにするかな』
『ママ友レベルのやり取りは無難にしておいたほうがいい。手作りのものならせいぜい手作り小物程度』
『プレゼントなら、ちょっとしたお揃いの小物と市販品にすればいいんじゃない?』
ハンドメイドのものは、受け取る側の価値観によっては、相手を困らせてしまう可能性があることも想定するほうがいいかもしれません。

相談者さんの場合、ママ友さんはその腕前を知っていて、いつも上手だと言ってくれているようです。それくらいの関係性ならば、プレゼントしたら喜ばれそうな気もしますね。念のため作る前に一度、「こんなものを作ろうと思っているんだけど……」と伝えるほうが、渡したあとのお互いの負担が減るかもしれません。

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 気持ち悪いに決まっている。友とは名ばかりの、実際には赤の他人な訳だから。接点は子供同士が同級生な事だけ。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 細々販売をしてるけど、プレゼントは小物までだよ。小物ですら、普段から好みを知ってるくらいの付き合いでないと難しいと思う。押し付けられた方の気持ちを考えないとさ…
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定