福原遥主演『アンラッキーガール!』男運ゼロの香(若月佑美)だが「彼を好きな理由に共感」の声あり第2話

0

2021年10月17日 18:21  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

福原遥が主演を務める連続ドラマ『アンラッキーガール!』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜よる11:59〜)の第2話が10月14日に放送された。金運を筆頭にあらゆる運ゼロな幸(福原遥)、男運ゼロな香(若月佑美)、仕事運ゼロの樹(高梨臨)という世界一不運な3人による、怒涛のジェットコースターコメディ。さらにナレーションをバカリズムが務めている。Twitterでは、「今週も不運の連発すぎてずっとお腹抱えて笑ってた」「香ちゃんが言ってた(恋人の)卓海くんを好きな理由に共感」「どんなにクズ男ってわかっていても、私も卓海くんを選んじゃいそう」などの声が上がった。幸と香は、樹に誘われて合コンに参加することになった。しかし謎の男・指宿(生瀬勝久)は、3人に「史上最悪の合コンになる」と不吉な予言をする。合コン当日、幸たちは、見るからに好青年な駿河(伊藤あさひ)、樹の就職相談相手である吉田(七瀬公)、そしてなぜか幸の父・重流(丸山智己)と対面。幸は思いがけない父の登場に困惑を隠せない。幸が問い詰めると、重流は離婚したと打ち明ける。一方、樹はケンカ別れした吉田と再会したことですっかり不機嫌に。香は同じ店に恋人・卓海(板垣瑞生)が別の女を連れて来たことで、卓海を追いかけ店を出て行ってしまう。残された幸たちは、隣のガラの悪い客とトラブルになり、指宿の予言通り、合コンは最悪の展開となって強制終了に……。その頃、香は恋人の卓海に振りほどかれ、通りでひとり取り残されていた。そこへ追いかけてきたのが駿河だ。香は足をくじいてしまったことで彼を自宅に入れる。そして卓海と付き合っていたことを打ち明け、これまでの恋愛を振り返って自己嫌悪に陥る。すると駿河が抱きしめてきた。香は新しい恋の予感に揺れるものの、物陰から何者かが……卓海だった。こうして卓海と駿河のケンカが勃発! 一方、幸と樹は急いで香の部屋に向かっていた。今回、Twitterでは「ことごとく選択が外れる3人が笑える」「今週も不運の連発すぎてずっとお腹抱えて笑ってた」「今回も安定的にぶっ飛んでて最高」「とりあえず炊飯器回収しに行かなきゃじゃない?」「救いようがないのに面白い」「盛大に顔面ケーキされる主人公……」「幸、芸人として“持ってる”」「明るくて前向きな幸ちゃんとなら、アンラッキーなことも一緒に楽しめそう」「幸はいい子すぎるし、香は次こそ幸せな恋をしてほしいし、樹は次こそ就職してほしい!」「香ちゃんが言ってた、卓海くんを好きな理由に共感」「香あんたチョロすぎ!」「どんなにクズ男ってわかっていても、私も卓海くんを選んじゃいそう」「香を泣かせんじゃねぇ!」「香ちゃんに良い人を紹介したい」などのコメントが寄せられた。後日、幸のマンションに父の重流が訪ねてくる。幸は重流と話し、両親の離婚を受け入れることに。そんな中、合コンの後、重流はなぜかある女性と会っていたことが発覚……。重流にはまだ幸には言えない秘密がありそうだ。幸の運命にさらなる暗雲か!?【文:齋藤めぐみ】
    ニュース設定