V6、ファンのための仮想空間イベント「V-Land」を開催 最後の作品「WANDERER」も配信決定

7

2021年10月18日 07:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真11月1日での解散を発表しているV6
11月1日での解散を発表しているV6

 ジャニーズ事務所が10月18日、同事務所で活動するグループ「V6」のコンテンツが楽しめるオンライン上仮想空間「V-Land-僕たちと君たちが集う場所-」の開催を発表しました。ファンクラブ会員を対象としており、開催期間は2021年11月1日10時から11月30日23時59分。また、開催に先立ち10月18日7時にプレオープンを予定しています。



【その他の画像】



 参加対象となるのは「V6 ファンクラブ」「20th Century ファンクラブ」「三宅健ファンクラブ」「岡田准一ファンクラブ」の4つのうち、いずれかに所属する会員。



 11月1日をもってグループを解散するV6。「ファンの皆さんに何か残せないか」とメンバー6人が話し合った結果、今回のオンラインイベント開催が決まったといいます。



 「観るだけではなく体感できる空間」という「V-Land」内では、グループのMVやライブ映像、特典映像などの視聴や、V6の衣装の360°スワイプ動画、デビューからの歴史を写真で振り返るコーナー、岡田准一さんが撮影したメンバーの写真など、さまざまなコンテンツを展開。仮想空間には、PCやスマホに専用のアプリをダウンロードすることでアクセスできます。



 また、11月1日22時からは、V6の最新にして最後の作品「WANDERER」を「V-Land」内で配信することも決定しており、こちらは1500円のチケットを購入の上で視聴可能。チケットは10月18日から11月1日21時30分の期間に特設サイトで販売されます。



 坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さん、森田剛さん、三宅健さん、岡田准一さんの6人からなるV6。1995年のデビュー以来、アイドル活動をはじめ映画や舞台、テレビなどさまざまな分野で活動してきましたが、3月12日にデビュー記念日の11月1日をもって解散することを発表しました。



 ファンに何かを残したいという、メンバーたっての強い思いから生まれた「V-Land」には、メンバー6人の真心をたっぷり詰め込んだとのこと。開催に寄せてメンバーは「同じ気持ちでいるファンの皆さんが集い、共に歩んだ証を抱き」と、ファンとともに築き上げてきたグループの歴史を振り返りながら、「ひとつでも多くの笑顔が生まれたら幸いです」とのコメントを寄せています。



・メンバーからのメッセージ



僕たちV6は今まで支えてくれたファンの皆さんに何か残せないかと考え、6人で話し合ってきました。



そして、もうひとつの世界「V-Land」を作ることにいたしました。観るだけではなく体感できる空間に、6人の真心をたくさん詰め込みました。



同じ気持ちでいるファンの皆さんが集い、共に歩んだ証を抱き、ひとつでも多くの笑顔が生まれたら幸いです。



今まで観たことがない世界へ、ファンの皆さんをお連れします。



(C)2021 Johnny&Associates


このニュースに関するつぶやき

  • ありがとう�����ϡ���V6�����ϡ���超大好きだよ�����ϡ���あー�����ϡ���ずっと大好きでいるからね�����ϡ���あー�����ϡ���
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • さっき��������アプリにログインしてみたけど、凄い……オンラインゲームみたいな作りだった。
    • イイネ!2
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定