が〜まるちょば、パントマイムで『パジャマスーツ』着用シーン表現「衣装としてもぜひ着用したい」

0

2021年10月20日 11:18  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真AOKI『パジャマスーツ』新戦略発表会の模様
AOKI『パジャマスーツ』新戦略発表会の模様
 パントマイム・アーティストとして活動する、が〜まるちょばがこのほど、東京・アニヴェルセル表参道にて開催されたAOKIによるニューノーマル時代の新しいウェア『パジャマスーツ』新戦略発表会に出席した。

【別カット】が〜まるちょばが『パジャマスーツ』でパントマイムに挑戦

 『パジャマスーツ』はパジャマのリラックス感とスーツのきちんと感を兼ね備え、シーンレスに着用できるニューノーマル時代の新しいウェア。2020年11月の発売当初はテレワークウェアとして発売していたが、ストレッチ性の高さ・着心地の良さ・きちんと感のある見た目により「人前に出ても恥ずかしくない」「ゴルフでも使える」「通院に最適」など、自宅以外でも着用する人が多くいたという。

 この日は、同商品の着用シーンをオリジナルパントマイムで表現した。パジャマスーツを主役にしてマイムパフォーマンスをするのは初めてだったという。

■が〜まるちょばコメント
「パジャマスーツは動きやすくてシーンレスに使える」というメッセージを込めた作品にしました。実際に、パジャマスーツの着心地は大変良く、24時間着ていられます。また、縫い目も感じることなく一枚物のようでAOKIの60年間培われた技術が活かされていると感じました。私自身もプライベートではコンビニに行くのに着用したいですし、ソロ公演ではさまざまなキャラクターを演じるため、衣装としてもぜひ着用したいです」
    ニュース設定