「恋です!」3話 杉野遥亮“森生”の優しいハグに「100億満点」、鈴木伸之“獅子王”の就職報告にも驚きと笑いあふれる

0

2021年10月21日 00:31  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」第3話(C)NTV
「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」第3話(C)NTV
杉咲花、杉野遥亮ら共演の「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」3話が10月20日オンエア。鈴木伸之演じる獅子王を讃える声が上がるとともに、ユキコと森生の“ハグ”には「100億満点」などの反応が続出中だ。

勝ち気だけど恋には臆病な盲学校の女の子と、地元では恐れられているが根は純粋なヤンキーが運命的に出会い、お互いのことを理解し、惹かれ合っていく、ギャグ&ラブコメ要素をふんだんに盛り込んだ思わず応援したくなる恋の物語が展開する本作。

キャストは現在盲学校高等部の3年生。数年前に母を亡くし、父と姉イズミとの3人暮らしの赤座ユキコに杉咲さん。地元では名前を出しただけで相手が逃げていくほど有名なヤンキーの黒川森生に杉野さん。超がつくレベルの心配性で、ユキコに口うるさくしてしまう姉の赤座イズミに奈緒。森生の顔にケンカで刀キズを付けた張本人の金沢獅子王に鈴木さん。

森生のことが好きでユキコに嫉妬心を抱く橙野ハチ子に生見愛瑠。ユキコとイズミの父、赤座誠二に岸谷五朗。また田辺桃子、細田佳央太、戸塚純貴、堀夏喜(FANTASTICS from EXILE TRIBE)、ファーストサマーウイカ、古川雄大といった顔ぶれも出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

ユキコは森生と会っているところをイズミに見られ、姉妹の間に険悪な空気が流れる。そんななか背の高い自分の声が届きにくいことがユキコのストレスになると知った森生は、身長差を縮める手立てはないかと考えユキコのために赤いハイヒールを購入。自宅に届けに行くが、インターホンを鳴らすと対応したのは誠二。思わず家の前に靴を置いて去ってしまう。イズミはその靴を元カレからのプレゼントだと勘違い。そんな矢先、いつもの喫茶店に溜まっていた森生のもとに獅子王が現れ「就職する」と報告してくる…というのが3話のストーリー。

緊迫感溢れるムードでの“就職報告”に「内定通知書wwwwww爆笑したwwwwww」「わざわざ就職報告しに来るヤンキー可愛すぎる」「就職報告そんなシュールなことある??」といった声が上がる。

そんな獅子王に影響され森生も就活を始めるのだが、なかなか上手く行かない。そんな折たまたま訪れたレンタルビデオ屋で獅子王と出くわす。彼はこの店で店長をしており、店に対する森生の意見を聞いて「ここで働いてくれないか」と誘う。かくして森生はレンタルビデオ屋でバイトすることが決まるのだった。

この展開に「おおーバイトから店長に昇格したんか獅子王!」「バイトから店長に昇格て頑張ってたんやん」などの反応や「獅子王、いいやつだな笑 ちゃんと話聞く笑」など獅子王を讃える声がSNSにあふれる。

一方、ユキコは森生からもらった赤い靴に似合う服を買うため、イズミの助けを借りて店まで案内してもらう。が、そこでイズミに対し“1人で服を買いたい”と懇願。自力で靴に合う洋服を購入。森生の働くレンタルビデオ屋に赴く。慣れないハイヒールが道路の窪みにはまり転倒しそうになるユキコを、ユキコに気付いた森生が抱きとめる…という展開に。

森生の優しさにあふれるハグにも「森生のハグも大切な物を包み込むような優しさと笑顔で素敵」「なんかもう気持ち抑えられなくてぎゅーってしてる感じがたまらなく可愛かった」「ハグの仕方が100億満点」などの感想が続々と投稿されている。



(笠緒)
    ニュース設定