郷ひろみが神店長を熱演 『スカッと』ドラマ初登場にスタジオざわつく

0

2021年10月25日 08:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真25日放送『痛快TV スカッとジャパン』に出演する郷ひろみ(C)フジテレビ
25日放送『痛快TV スカッとジャパン』に出演する郷ひろみ(C)フジテレビ
 デビュー50周年を迎えた歌手の郷ひろみが、25日放送のフジテレビ『痛快TV スカッとジャパン』(毎週月曜 後8:00)の新シリーズとなるスカッとドラマに初登場。視聴者から届いたスカッとする実話を熱のこもった演技で再現する。

【番組ショット】ジャケット姿!ドラマ化企画に出演する浮所飛貴

 スカッとドラマ初出演となる郷が登場するのは、新シリーズ「ピンチを救った神店長」。牛丼屋や焼き肉屋の店長・広見田役として、迷惑客からのクレームに対し機転を利かせてスカッと解決に導くという実話を再現している。

 MCの内村光良から神店長役を郷が演じると言うことが明かされVTRがスタートすると、スタジオでは「郷さんが!?」と驚きの声が。そんな中、一つ目の実話エピソードとして明かされるのは、とある牛丼屋で山崎銀之丞演じる迷惑客がつけてきたクレームに、驚きの対応を見せたという神店長の話。

 ある日、店内に貼ってあった牛丼のポスターを指さして注文をしてきた客に、店員が注文通りの牛丼を出すのだが「俺が頼んだものと違う」と難癖をつけられてしまう。クレームをつけられピンチな状況だった店員のもとに現れた店長・広見田が取った、客の心をわしづかみにして迷惑客を常連客に変えてしまうという神店長な対応とはいったい(!?)

 ほかにも、焼き肉屋で実際にあった神店長エピソードも紹介する。食べ放題が売りという焼き肉屋に現れたのは、メニュー表に言いがかりをつけ店員を困らせたあげく、無制限での食べ放題に変更するなど店に居座り続けるという迷惑客。そんな彼らに対し、郷が演じる店長・広見田が取ったスカッとする対応にはスタジオからも「なるほど」と納得の声が。また、何と言ってもこのシリーズの見どころは、エピソードの最後に飛び出す、郷のあの“決めぜりふ”。郷本人からの提案で実現したというそのラストは、さらに“スカッと”すること間違いなし。

 そのほか、番組の独自取材で明かされる、人気メニュー誕生の裏にある“スカッとした大逆転”ドラマでは、毎週木曜午後7時に放送中の『VS魂』でも活躍する浮所飛貴(美 少年)が抜群の演技力をみせている。
    ニュース設定