片寄涼太、初の著書PVを公開「パーソナルな話は、大切な人にしかできない」

0

2021年10月27日 11:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真片寄涼太 初の著書『ラウンドトリップ 往復書簡』PVが公開
片寄涼太 初の著書『ラウンドトリップ 往復書簡』PVが公開
 GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄亮汰が29日に発売する初の書籍『ラウンドトリップ 往復書簡』のPVが公開された。

【動画】片寄涼太初の著書『ラウンドトリップ 往復書簡』のPV

 同書は片寄と、彼をデビュー前からよく知りGENERATIONSなど様々なアーティストの作詞を手がける作詞家・小竹正人氏が、互いの出会いや懐かしい出来事、それぞれの家族の話や恋愛観・結婚観まで語り合った書簡集。

 PVでは、片寄が「パーソナルな話は、大切な人にしかできない」と往復書簡の感想を語る。さらに、中世ヨーロッパの時代から使用されていた手紙の封筒や文書に封をする「封蝋(ふうろう)」に初めてチャレンジする姿も。後半では書籍収録の撮り下ろしグラビアカットも紹介している。

 片寄は「これからのメッセージのやり取りから、どれだけ正直で丸裸な自分を皆さまに覗かれてしまうのか、楽しみで仕方がありません」、小竹氏は「以前にも増して君が大好きになりました。なんのてらいもなく誰かに「大好き」だと言えるなんて、歳をとるのも悪くないな、そう思ったよ。ありがとう、涼太」と語っている。


    ニュース設定