かまいたち、地下アイドル直伝“節ゼニ食材”に怯える

1

2021年10月27日 23:35  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
お笑いコンビ・かまいたちが、10月25日に放送されたバラエティ番組「ぜにいたち」(ABEMA)に出演。現役地下アイドルが伝授する、究極の“節ゼニ食材”に怯えた。

その他の大きな画像はこちら



番組はこの日、「極貧先生『人生のどん底から生まれた節ゼニ術』」と題し、借金などで人生のどん底を経験した“極貧先生”に密着取材。お金がなくても幸せに生きることができる“節ゼニ”術を学んだ。

初回放送では、現役地下アイドルの酉あえすきららさんが登場。脱サラ直後、個性派アイドルを探していた事務所にスカウトされ、38歳で遅咲きのアイドルデビューを果たしたというきららさん。ライブで1〜2人程度しかお客さんが呼べず、アイドル活動は赤字だという。さらに、友人に貸した400万円が原因で自己破産した過去があることも明かした。

そんなきららさんの自宅を訪ねると、まずスタッフはボロボロになった襖を発見。きららさんが「ネズミにかじられました」とあっけらかんと答えると、かまいたちの2人は唖然。濱家隆一(37歳)が「今もネズミが出るんですか?」と尋ねると、きららさんは「今もたまに出ます」と応じ、密着VTR冒頭からかまいたちの開いた口が塞がらない状態に。

その襖を開けると、極貧生活には似つかわしくない大量の鞄が……。きららさんが「近所に置いてある『ご自由にお持ちください』みたいなバッグを持ってくるので…」と語ると、山内健司(40歳)は「そんなの見たことない!」とツッコミを入れ、濱家も「(バッグをもらっても)きららさんは使ってないでしょ」とバッサリ切り捨てた。

また、究極の“節ゼニ食材”として、家畜のエサや肥料に使われている“くず米”を披露すると、聞きなじみのない食材にかまいたちの2人も「売っているの見たことない!」と驚きが隠せない様子。実際にきららさんが食レポをすると、きららさんの口の中から「ガリッ」という不穏な音が響き、怯えるかまいたち。「異物が入ってますね。砂利とか」ときららさんが語ると、濱家は眉をひそめ「え!?」と驚き、山内は「アカンやん!」とドン引きした表情を見せた。

濱家がきららさんに対し、「くず米って初めて聞きましたけど…」と尋ねると、きららさんは満面の笑みで「見つけた時は『よっしゃ!これや!』って思いました」と嬉しそうに回答。これを受け、濱家は容赦なく「やかましいわ!」とツッコミを入れ、笑いを誘った。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20211068285.html


このニュースに関するつぶやき

  • 『節ゼニ術』 節約でいいよね。何だ節ゼニってわざわざ
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定