ブリトニー・スピアーズの婚約者、メル・ギブソン主演映画に出演決定

0

2021年10月28日 05:11  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真ブリトニーの婚約者サムさん、ハリウッド映画への出演が決定(画像は『Sam Asghari 2021年4月25日付Instagram「about last night」』のスクリーンショット)
ブリトニーの婚約者サムさん、ハリウッド映画への出演が決定(画像は『Sam Asghari 2021年4月25日付Instagram「about last night」』のスクリーンショット)
ブリトニー・スピアーズ(39)の婚約者サム・アスガリさん(27)が、メル・ギブソン(65)主演のハリウッド映画に出演することが決定した。本作で特殊部隊の軍曹役を演じるサムさんは自身のInstagramで動画を公開し、見事なアクション技を披露している。

【この記事の動画を見る】

今年9月にブリトニー・スピアーズとの婚約を発表したサム・アスガリさんが、ジェームズ・カレン・ブレザック監督の最新映画『Hot Seat(原題)』に出演することが明らかになった。

イラン出身のサムさんはモデルやパーソナルトレーナーとして活動するほか、俳優として映画やテレビドラマなどにも出演している。今年に入ってからは米コメディドラマ『Black Monday』シーズン3で超セクシーなモデル役を演じ、数回のエピソードに登場した。そして今回、ついにハリウッドの大作映画デビューを果たすこととなったのである。

サムさんが演じる役について、彼の代理人ブレンドン・コーエン氏は「アクション性の高いSWAT(特殊部隊)の軍曹役です」と米メディア『E! News』に伝えた。

米メディア『Deadline』によると、映画『Hot Seat』は俳優メル・ギブソンとマット・ディロンの実弟ケヴィン・ディロンが出演するアクションスリラーとのこと。匿名の男がオフィスの椅子の下に爆弾を仕掛けたことにより、元ハッカーが銀行システムへの侵入を余儀なくされるというストーリーで、メルがブービートラップのかかったビルへの侵入を試み、ケヴィン演じる被害者を椅子から解放する姿を描いている。

サムさんは特殊部隊のトビアス軍曹としてキャスティングされ、メルやケヴィンと共演することになった。制作は現地時間11月1日、米ニューメキシコ州で開始される予定だ。

サムさんは自身のInstagramでアクションシーンの練習風景をたびたび公開しており、撮影の準備を進めている様子を伝えていた。

現地時間22日には悪役に扮した3人のスタントマンと戦うシーンを練習する動画を公開し、「楽しみながら、スタントを練習しているよ」との言葉を添えた。

サムさんの見事なアクション技に、フォロワーからはこのような声が届いている。

「次のジェームズ・ボンド役にピッタリだ!」
「あなたのことが好きになってきたわ! アクションをする姿がとても素敵!」
「ブリトニーのお父さん、サムさんには気を付けた方が良いぞ!!」
「我らがプリンセスはこれで安泰だ。」



画像は『Sam Asghari 2021年4月25日付Instagram「about last night」、2021年6月4日付Instagram「Pressure is healthy, only a few can handle it」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)
    ニュース設定