土屋太鳳、“渡瀬恒彦さんの思い出”語る

0

2021年10月28日 06:00  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
女優・土屋太鳳(26歳)が、10月27日に放送されたバラエティ番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演。2017年に亡くなった俳優・渡瀬恒彦さんの思い出を語った。

その他の大きな画像はこちら



この日、オーラを感じたり、ビビっときたことがある芸能人の話題となり、土屋は「私は渡瀬恒彦さん。(映画『釣りキチ三平』で共演した)その時は14歳で、アドリブも知らなくて。渡瀬さんがよくご飯に連れてってくださったんです。『おい娘、行くぞ』って行って。夜ご飯食べたのに(お腹)いっぱいだったけど、行きますって言っていっぱい食べてたんです。そしたら『お前は芝居は下手だけれどいっぱい食べるからいい』て言われて。うれしかったです。ちょっと怖かったですけども……」と振り返る。

土屋の言葉にTOKIO・松岡昌宏は「渡瀬さんなりの距離の詰め方なんだろうね。俺、おんなじこと言われた。『お前は芝居は下手だけれど酒の飲みっぷりがいい』って。たぶん(土屋が)かわいくてしょうがなかった」と語った。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20211068289.html


    ニュース設定