浅田舞、コスプレ披露の『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』にコメント

3

2021年10月28日 06:02  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
「金曜ロードショー」では、“必ず泣ける”として高い評価を得ている、京都アニメーション制作『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』TVシリーズを、石立太一監督監修で新たに再構成した「特別編集版」として10月29日に放送。


翌週11月5日には、劇場公開された『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝−永遠と自動手記人形―』が本編ノーカットで地上波初放送となる。



そこで今回は、プロフィギュアスケーター、タレントとして活動する浅田舞が、以前、『ぐるぐるナインティナイン』の企画でヴァイオレットのコスプレを披露した際の写真とともに寄せた、想い入れ溢れるコメントを紹介しよう。

◎浅田舞のコメント

「愛してる」の意味を探し求める物語。描写がとにかく美しくドラマチックなのが一番の魅力です。代筆の仕事をするたびにヴァイオレットの感情が豊かになっていく、その姿に感動します。手紙を依頼する側のストーリーのエピソードも深くて泣けるんです。トラブルも多いのですが、悩みながらもさまざまな人の愛に触れながら学び成長していくヴァイオレットの姿は美しいです!

特に好きなシーンは、湖を渡るシーンです。湖に向け飛び立つとスローモーションになるのですが、一瞬一瞬が美しいストーリーでした。

そもそもアニメ好きの友達にオススメされて見たのですが、見終えた後、私も同じように友達にオススメしています。今回の放送で、さらに多くの方に見てもらえればと思います。


金曜ロードショーでは、2021年10月29日(金)に『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』金曜ロードショー特別編集版、11月5日(金)に『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 −永遠と自動手記人形―』を放送予定。



(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

このニュースに関するつぶやき

  • あまりアニメ見ないタイプかと思っていたから意外
    • イイネ!5
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定