スーパーにある「お客様の声」、ついつい読んでしまうんだけどみんなは読む?

2

2021年10月28日 15:11  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

みなさんが普段から利用しているスーパーには、お客さんからの要望やクレームが書かれた「お客様の声」が貼られていることはありますか? たくさんの人が利用するスーパーでは、さまざまな意見が集まってくるものですが、読んでみると意外と面白かったりもするようです。今回は、あるママからこのような投稿がありました。
『スーパーに貼ってある「お客様の声」を読むのが好き。旦那に言ったら「相当な暇人だな」と言われたけれど、「そんな無理なことを店員に言うなよー」とか「世の中にはいろいろな人がいるな」と思って読んだり。たまに吹き出したりもするけれど、読む人いない? 読んでいるのを人や店員さんに見られて、私が苦情を入れていると思われたくないから、さりげなく読む。だから多い時は大変だわ』
お客さんからのいろいろな声が届く「お客様の声」。実際に読んでみると、「そうだよね」と共感できることや、「それはちょっと無理なのではないか」と首をかしげてしまうことまで、書かれている内容にはさまざまなものがあります。見ているととても楽しいものですが、投稿者さんには「読んでいるところ見られたくない」という、ちょっとした気恥ずかしさもあるそうです。しかしママスタコミュニティにいるママたちのなかにも、面白さからつい足を止めてしまうママがいるようです。

ついつい「お客様の声」を見てしまうママたち

『お店に入ると通り道にあるから見るけれど、立ち止まると目立つから、軽くしか読めない! ガッツリ読みたい!! ツッコミどころ満載なクレームは笑っちゃう』
『家族のトイレ待ちをしているときに、たまに読むことがある』
『毎回読むよ。近所のスーパーは1週間毎に貼り替えるから、月曜日が楽しみだわ』
『私もつい見ちゃう。やばいクレーマーを探しちゃう』
ママたちによると「お客様の声」は、お店の出入り口近くやトイレ付近に貼ってあることが多いようです。目に留まり場所に貼られていることが多いため、投稿者さんのように楽しみにしているママ、目についたときにふと足を止めるママも少なくないようですね。筆者がよく利用するスーパーでも入り口に貼り出されているので、筆者もなんとなく読んでしまうことがよくあります。意外と頻繁に内容が変わっているので、気になりだすと「今日はどんな内容のものがあるのかな」と楽しみになってしまうものですよ。

「お客様の声」にはどんなことが書いてある?



店員さんについて

『行きつけのスーパーの「お客様の声」で、ある店員に対してのクレームが「こういう対応が良くない」と書いてあったのを見て、「あ、あの人のことだな」と推測できたり。でもその店員、あまり改善されていなかったのもまた面白かった』
『「挨拶しない店員がいて気分が悪い」とか「◯◯という人のレジが時間がかかりすぎて遅い」とか。「店員さんも大変だよなぁ〜」と気の毒になることもある』
気になる「お客様の声」の内容ですが、そこに勤める店員さんへのクレームも少なくないようですね。しかし筆者が以前見た「お客様の声」には、ママたちから寄せられたものと対照的ですが、店員さんに親切にしてもらった感謝の言葉もありました。「なかなか見つからない商品を一緒に探してくれてとても助かった」と書いてあり、読んでいるこちらまであたたかい気持ちになる内容でしたよ。店員さんの良い対応と悪い対応、どちらも貼り出されていることが多いので、読んでみると良くも悪くも店員さんを身近に感じられるのかもしれませんね。

商品について

『「これ置いて欲しい」とか、明らかにそのスーパーの品揃えでないものじゃない? みたいなことが書かれている』
『「お惣菜が何年間もずっと同じ。バリエーションを増やして下さい」と書いてあって同意した』
スーパーによって取り扱う商品が違うので、自分が欲しい商品がそこにない場合もあります。そうすると他のスーパーに行かなければならないため、「もっと品揃えを良くしてほしい」という声も多く寄せられているようですね。

筆者が利用するスーパーの「お客様の声」にも「子どもが◯◯のアイスが大好きなので、ぜひ置いてください」と書かれていたことがあったのですが、実はこのアイス、とあるスーパーのプライベートブランドのものでした。スーパー側からは、「ご希望に添えるようがんばります」と書かれていましたが、驚いてしまうような商品への要望もなかにはあるようですね。もしかしたらみなさんも見てみると、「どう回答して良いのか悩んだのではないかな……」という商品への要望が見つかるかもしれませんよ。

番外編!こんな意外な「お客様の声」もある


『「どうやったらバスケットボールが上手くなりますか?」という声があって、ちゃんとバスケットボール経験者の店員の回答が書いてあった』
意外にも、スーパーの店員さんや商品とは全く関係ない「お客様の声」もあるようですね。これはまさに番外編と言うべき内容なのかもしれませんが、きっと書いた人は本当にバスケットボールが上手になりたくて、聞きたくなってしまったのでしょう。もしかしたら店員さんのなかに、バスケットボール選手のように背の高い人がいたのかもしれません。さまざまな憶測ができますが、「お客様の声」として誠実に回答したスーパーに、ちょっとしたユーモアと好感が持てるお話ですね。

読むだけでなく、「お客様の声」を投稿してみるのもアリ


「お客様の声」は、お客さんが普段思っていることをお店の人に届ける大切な手段の1つです。それを見えるところに貼っているお店ならば、きっとその声を吸い上げてよりよいお店にしたいと思っているはず。もしみなさんのなかに何か思っていることがある人がいるのならば、これを利用してお店に伝えてみるのもいいのかもしれません。

筆者が利用するスーパーでは、「お客様の声」を受けて駐車場が整備されたこともありました。所々アスファルトが剥がれて穴が空いていたので、利用者側としては整備してもらえたことでとても助かりましたよ。このように誰かが声をあげたことによって、そのお店の利便性が一気に良くなることもあります。声をあげることは、とても勇気のいることだと思います。しかし良くなるきっかけを作るのは、もしかしたら自分であっても良いのかもしれませんよ。

文・こもも 編集・古川純奈 イラスト・Ponko

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 時々目を通すがクレーマー紛いの投稿が多くなっているように感じる。「店員○○の態度が悪い」ってオマエ何様だよと、むしろ投稿した側の人となりが気になってしまう
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 年子の息子達が2、3歳の頃誰がカートに乗るかで毎回大喧嘩で「2人乗りの子乗せカートを導入してほしい」と投稿した事がある。1年程してカートの更新時に数台導入してくれてたな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定