カニエ・ウェスト、キム・カーダシアンとの過去のキス写真公開 「神が俺達を復縁させてくれる」

0

2021年11月28日 12:11  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真カニエ、キムに「恥をかかせてしまった」と反省の言葉も
カニエ、キムに「恥をかかせてしまった」と反省の言葉も
カニエ・ウェスト(44)が離婚申請中の妻キム・カーダシアン(41)との思い出のキス写真を公開した。カニエは感謝祭前日の演説で「神が俺達を復縁させてくれる」「俺は家に帰らなければならない」と発言するなど、キムとの復縁を懇願している。

【この記事の動画を見る】

カニエ・ウェストが現地時間26日、自身のInstagramストーリーで破局したキム・カーダシアンとの思い出のモノクロームショットを投稿した。

写真はお揃いのパーカーを着た2人がキスを交わす様子で、米メディア『TMZ』が記した「カニエ・ウェスト、神がキムと復縁させてくれると言ったことで何百万人もの人々を感動させる」との見出しが添えられている。

この言葉は感謝祭の前日である現地時間24日、ロサンゼルスのスキッド・ロウ地区で開催したチャリティーイベントに出演したカニエが行った演説から引用したものだ。

米メディア『Page Six』によると、同イベントでカニエは「神が望んでいるのは、全ての関係において俺達が修復できるのを見ることだ」と述べ、キムへの切実な思いをこのように語った。

「俺達は過ちを犯した。俺自身もだ。夫として受け入れられないことを公の場でやってきた。しかし現在はどんな理由であれ、このマイクの前に立つとは思わなかった。だけど俺はこの物語を変えるためにここにいる。」

その後、カーダシアン家のリアリティ番組を放送する『E!(エンターテイメント・テレビジョン)』や『Hulu』に対して「彼らに家族のストーリーを書かせない。俺が家の司祭なんだ」と批判した。

カニエは現在、子供達が住む邸宅のすぐ隣の家に住み、彼らの状況に合わせてできる限りのことができるようにしているという。

過去に冷静さを失い、泣きながら演説したことがあるカニエは「できる限り、最もまともで冷静なやり方でこれを表現しようとしている。だが俺は、家に帰らなければならないんだ」とキムや家族と復縁したい気持ちを伝えた。

そして「もし敵がキムとカニエを引き離すことができたら、何百万人もの家族が別れても大丈夫だと感じるだろう」と言い、「しかし神がキムとカニエを結びつける時には、何百万人もの家族がその影響を受け、悪魔が利用した別れの仕業というトラウマを克服できる」と述べた。

カニエは翌25日の感謝祭当日に礼拝を行った際、2020年の米大統領選に出馬した際を振り返り、キムに対する反省の言葉をこう伝えた。

「たった一度の演説で家族の情報を明かしてしまい、妻に恥をかかせてしまった。妻が俺に与えてくれた家族に感謝する。」

カニエは同年7月に行った演説で「俺は娘を殺すところだった!」と発言し、キムとの第1子の中絶について2人で話し合ったことがあると泣きながら明かしていた。2人の破局は、カニエの大統領選への出馬がキムに離婚を決意させる引き金になったと報じられている。

キムは現在、米コメディアン兼俳優のピート・デヴィッドソン(28)とのロマンス説が浮上している真っ只中だ。今月中旬にはキムがピートの誕生日を祝う写真が公開されたほか、2人が手を繋いで公の場を歩く姿もキャッチされている。



画像2枚目は『ye 2021年11月26日付Instagram』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)
    ニュース設定