東レ・キャンペーンガールに間瀬遥花 愛知県出身の24歳 40人目に選出

0

2021年11月29日 11:25  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『2022年東レキャンペーンガール』に就任した間瀬遥花 (C)ORICON NewS inc.
『2022年東レキャンペーンガール』に就任した間瀬遥花 (C)ORICON NewS inc.
 女優の藤原紀香や菊川怜、鈴木ちなみらを輩出し、若手タレントの登竜門とされる『2022年東レキャンペーンガール』に愛知県出身の間瀬遥花(24)が選ばれた。

【動画】特技はエレクトーン!チャームポイントは短い小指!間瀬遥花(ませ はるか)

 120人の応募の中から選ばれた間瀬は、身長169センチ。東レは、「内面からわき出る華やかな雰囲気や、幼少期からの劇団活動を通じて培った表現力、自然体で周りを明るくできるキャラクターを生かして、東レキャンペーンガールとして活躍してもらうことで、『明るく元気な東レ』の企業イメージを社内外に発信し、東レグループの企業価値の向上に貢献してくれることを期待します」と語った。

 同日都内で行われた発表会に出席した間瀬は「うれしかったのが1番です」とにっこり。歴代で40人目のキャンペーンガールとなり、「そうそうたる過去のキャンペーンガールの皆さんと名前を連ねることができて光栄だなと思います。先輩たちに続けるように私も再スタートと思って頑張っていきたい」と笑顔を見せた。

 目標とするのは中村アン。「同じように最初はモデルとして活躍されて、そこから女優に転換された。自分も、そういうふうになれたら」と意気込んだ。最後に間瀬は特技のエレクトーンを披露。「いつも失敗しなかったところで失敗して悔しい」と照れながらも「楽しかったです」と満面の笑みだった。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定