UVERworld、新アルバムのタイトル『30』に決定 収録曲、アートワークも公開

0

2021年11月29日 20:23  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真UVERworldのアルバム『30』通常版
UVERworldのアルバム『30』通常版
 6人組バンド・UVERworldが12月22日にリリースする、通算11枚目となるオリジナルフルアルバムのタイトルが『30』(読み:サーティー)に決定した。併せて収録曲、アートワークも発表された。

【写真あり】並べると1枚の絵のように!UVERworld新アルバムのアートワーク公開

 現段階でタイトルに込められた想いなどは語られていないが、現在放送中の俳優・綾野剛が主演するカンテレ・フジテレビ系“月10”ドラマ『アバランチ』の主題歌となっている「EN」「AVALANCHE」をはじめ、山田孝之とコラボした「来鳥江」や青山テルマとコラボした「SOUL」など13曲を収録する。

 初回生産限定盤特典として、TYPE-Aには昨年9月にバンド初の野外単独ライブとして東京・海の森水上競技場で行われた配信ライブの模様を完全収録。TYPE-Bには2012年公開のドキュメンタリー映画『THE SONG』をはじめ、UVERworldのミュージックビデオ(MV)なども手掛ける中村哲平が、UVERworldの楽曲に着想を得て制作したオリジナルショートドラマ『シャガガ』全7話を収録、それぞれに三方背ケースと写真集が付属する。

 また、きょう29日午後11時にはドラマ『アバランチ』の映像を使用した「EN」のスペシャルムービーをYouTubeにて公開する。

■収録曲
1. EN
2. One stroke for freedom
3. えくぼ
4. OUR ALWAYS
5. AVALANCHE
6. THUG LIFE
7. SOUL (feat.青山テルマ & 愛笑む)
8. 来鳥江 (feat.山田孝之 & 愛笑む)
9. NAMELY
10. イーティー
11. AS ONE
12. HOURGLASS
13. NEVER ENDING WORLD
    ニュース設定